ウエストワールド(シーズン1) 3話について
無料で動画を観る方法、ネタバレと感想を紹介します!
※記事下に前後の話のリンクあり

⇒無料で「ウエストワールド」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です



ウエストワールド(シーズン1) 3話のあらすじ

~アーノルド~

ウィリアムはローガンと賞金稼ぎの旅に出る。

ドロレスはテディに射撃を教わろうとするが、引き金を引くことができない。

テディは無法者を追跡する一団に加わり、無法者と対決するが、テディの銃には効果がない。

エルジーは、ウォルターがアーノルドという存在しない人物に話しかけ、かつて自分を殺したホストを殺したことに気づく。

フォードはバーナードに、アーノルドはかつてホストに自意識を与えようとした、亡くなった仕事仲間だと話す。

家に帰ったドロレスは父親が殺されたことを知る。

無法者のホストがドロレスを小屋に連れ込んでレイプしようとする。

無法者が黒服の男に見えた時、ドロレスは発砲することができて無法者を殺す。

ドロレスはさまよい、ウィリアムとローガンのキャンプに来てウィリアムの腕の中に倒れこむ。

エルジーとスタブスは、放浪するホストを見つけるが、ホストは二人を襲いかけたあと自殺する。




⇒無料で「ウエストワールド」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



ウエストワールド(シーズン1) 3話のネタバレ


バーナードはいつも通り、夜はドロレスとの会話を楽しんでいた。


バーナードはドロレスに
“私との会話は誰にも話すな”
と命じており、ドロレスは守っていた。


バーナードは
“不思議の国のアリス”
という本をドロレスにプレゼントする。


ドロレスはバーナードに命じられるまま、本の一節を朗読する。


ドロレスは不意に
“息子さんいまどこなの?”
と尋ねると、バーナードはすぐに
“解析しろ”
と先ほどの質問の意図を尋ねる。


ドロレスは機械的に
“個人的な質問は距離を縮める”
と説明する。


ドロレスが目覚めると、いつも通り自分の部屋だった。


父役のホストはアバナシーの代役を慣れた様子で務めていた。


ドロレスは自室の引き出しを開けると、銃を発見する。


ドロレスは怪訝な表所をして慌てて銃をしまう。


ドロレスは消去したハズの記憶を頻繁にフラッシュバックするようになっていた。


その時も黒服の男とのやり取りを思い出していた。





ウィリアムは町を散策していた。


すると、賞金稼ぎのホストが賞金首を連れてやってくる。


賞金首は傷だらけで手錠をつけられていた。


賞金首は隙をついて暴れだす。


銃をホストに向けて発砲し、近くにいたクレメンタインを人質に取っていた。


ウィリアムは銃を抜いて機を伺っていた。


ウィリアムは銃を構えるが、発砲をためらっている間に賞金首に撃たれてしまう。


賞金首がクレメンタインに意識を向けているすきに、ウィリアムは背後から賞金首を撃ち殺す。


クレメンタインはウィリアムに抱き着く。


ウィリアムを見ていた賞金稼ぎはウィリアムをシナリオに誘って去っていく。


クレメンタインは
“感謝のしるし”
といってウィリアムにキスをする。


一部始終を見ていたローガンは
“マジかよ”
と呆れていた。


ウィリアムは撃たれた場所を痛そうにしていた。


重症ではないが、軽い痣はできていた。


ウィリアムは
“冒険したい”
といって賞金稼ぎのシナリオに参加するという。





テレサはフォード博士のシナリオを心配してバーナードに相談する。


フォード博士は勝手にパークの敷地を確保して、沢山のホストが混乱しているのだという。


バーナードは暴走したホストを解析しているエルジーのもとに行く。


エルジーの解析によると、暴走したホストは
“過去のシナリオで自分を殺した男”
を殺していた。


エルジーは
“恨みを抱いているようだ”
という。


エルジーは新たに暴走ホストの報せを受けるので、スタブスとともに様子を見に行く。


スタブスは用心して拳銃を持っていた。


スタブスはエルジーに
“君たちが書いたたった一行だけがホストの人殺しを止めている、コレがないと不安だ”
という。





テディは仲間を連れて賞金稼ぎを始める。


手始めに町にいる賞金首をアッサリと撃ち取っていた。


換金所に持っていく前に、バーに行く。


テディは迷惑料をメーブに払う。


メーブはテディの顔を見て、ホストが洗浄されている様子を思い出していた。


テディの相方が娼婦を買っている間に、テディは酒を頼もうとする。


窓を見ているとドロレスを発見したため、テディはドロレスと牧場に行くシナリオに入る。


テディとドロレスはいつも通りのシナリオをこなす。


しかし、ドロレスのセリフは微妙に変化していた。


テディは
“過去を清算しないと一緒になれない…”
といってドロレスの変化したセリフに対し、お茶を濁していた。


ドロレスは元通りのシナリオに戻り、テディはドロレスを家まで送るという。


夜が更けて二人がドロレスの家に行くと、シナリオ通り強盗が家を襲っていた。





フォード博士はテディと話していた。


フォード博士によるとテディは1000回は死んでいるのだという。


テディは感情はシャットダウンしており、機械的に受け答えしている。


テディの役割は、強盗に来たキャストに負けることだった。


フォード博士は
“君の過去には中身がない、漠然とした罪悪感を与えただけ”
というが、これから与えるシナリオで“過去”を与えるという。


フォード博士は
“ワイアット”
という悪役を用意して、テディの宿敵にするようにアップロードする。


フォード博士のシナリオによると、テディはかつてワイアットの部下で戦場にいたのだという。






ドロレスが町を歩いていると、チンピラに絡まれる。


その中の一人はキャストでシナリオを試していた。


ドロレスをテディが助けに来て威嚇する。


しかし、過激なシナリオの様子だったため、キャストは
“もっと簡単な方がいい”
というと、チンピラのホストはキャストのリクエスト通り去っていく。


テディはその後に荒野でドロレスに銃の打ち方を教える。


ドロレスは銃を構えるが、怖がって引き金を引けなかった。


テディは
“銃を撃てない人もいる、その方がいい…”
という。


仲間の賞金稼ぎがテディを仕事に誘ってくる。


“ワイアット”
というターゲットの名前を聞くとテディの顔色が変わる。


テディはドロレスに
“必ず戻る”
と約束してワイアット討伐のシナリオに参加する。


テディは
“君のもとに戻る、「いつか…」”
というと、ドロレスは
“いつか”
という言葉を不安そうに受け止めていた。





スタブスとエルジーはループ状態に入っている一団の様子を見に行く。


その一団は木こり役のホストが暴走したため、2日間もひたすら食事を待ってループしていた。


スタブスをエルジーは一団の動きを制止させてからテントの中を調べる。


二人はテントの中で奇妙な彫り物を見つける。


どの彫り物にも共通する文様が描かれていた。






テディは賞金稼ぎの仲間と山に入っていく。


テディは昔話を仲間に聞かせていた。


それは最近フォード博士がテディにアップロードしたものだった。


道中に、無残に虐殺されて木に括りつけられた賞金稼ぎたちの遺体を発見する。


シナリオに参加しているキャストは気分を悪くしている様子だった。


テディたちはワイアットと思われる一団に強襲されて、慌てて岩陰に隠れる。


テディと保安官たちが引き連れておくうちに、キャストは逃げるという。


テディたちは銃を発砲しながら奥に進んでいく。





スタブスとエルジーは暴走した木こりの後を追っていた。


エルジーは木こりの彫り物を歩きながら眺めていた。


スタブスは
“オリオン座に見える”
と指摘する。





バーナードはフォード博士にアバナシーの件について改めて相談に行く。


アバナシーと暴走した強盗が
“アーノルド”
という人に独り言で話しかけていたことを指摘すると、フォード博士の顔色が変わる。


フォード博士は
“アーノルド”
について話し出す。


フォード博士とアーノルドはかつての仕事仲間で優秀な男だったという。


アーノルドのおかげで研究のスピードが加速していた。


一定の水準にホストは達したが、アーノルドは
“ホストに意識を持たせたい”
と研究を続けていた。


しかし、株主たちはそれ以上を求めていなかった。


アーノルドの研究が進むと、ホストの暴走の危険があった。


暴走したホストたちは、アーノルドが残したコードにアクセスした形跡があった。


アーノルドはすでに亡くなっているのだという。


亡くなった場所はパーク内だった。


“事故死”
ということになっていたが、フォード博士が言うにはアーノルドは“非常に注意深い男”だった。


フォード博士はバーナードに
“ホストが通常と異なる動きをしたら私に知らせてくれ”
という。





バーナードは別居中の妻と電話をしている。


二人とも亡くした息子のことを病んでいる様子だった。


バーナードは
“この苦痛があの事の絆だ…”
と俯く。






スタブスとエルジーは木こりのホストを発見する。


洞窟に落ちてハマっていたため、上手く電波が届かない様子だった。


スタブスは木こりの頭部のみを回収するため、ロープとナイフを準備して下に降りていく。





テディと仲間たちは息を殺して進んでいく。


仕掛けられていた罠に仲間がかかり、保安官がアッサリ殺害されてしまう。


テディは仲間を連れてその場から離れようとするが、すでに取り囲まれていた。


テディは仲間に逃げるように指示をする。


テディは敵を引き付けるが、テディの銃は敵には効果がない様子だった。





エルジーは木こりの発見をバーナードに連絡する。


バーナードはいつも通りドロレスに会いに行っていたため、留守電になる。


バーナードはドロレスに
“助けてほしい”
と話しかける。


ドロレスは“台本”通りの受け答えをしようとするが、バーナードは
“即興で答えろ”
と命じる。


バーナードの質問に対してドロレスは
“考えてもわからない。私は二人いない一人だけよ。何者かわかれば自由になれる”
という。


バーナードはすぐに解析を命じるが、ドロレスは
“わからない…。私は何か間違いを犯したのかしら…”
とこたえる。


バーナードによると、“人類の唯一の進化の糧”は“間違い”なのだという。


バーナードは息子の話を始めると、ドロレスは興味深そうに耳を傾ける。


バーナードは
“普段通りにしてろ”
といってドロレスをパークに戻す。


ドロレスが町に行くと、テディと一緒にいたはずの賞金稼ぎを発見するので話を聞いてみる。


賞金稼ぎは
“レンジャーを送った”
というが、存命は絶望的なのだという。


ドロレスは心配そうな表情をしながら家に帰る。


ドロレスは家の方から銃声を聞き、慌てて馬を走らせる。


家の外で父が死亡していた。


昼間絡んできたチンピラとキャストだった。


ドロレスは男の一人に小屋に連れていかれる。


ドロレスは隙を見て銃を奪っていた。


銃を構えるが、男は
“キモの座った娘だ…”
とドロレスは撃てないとタカをくくり余裕を見せる。


ドロレスは銃を構えて震えていた。


ドロレスは突然、黒服の男の記憶をフラッシュバックする。


ドロレスの頭に
“殺せ”
という声が響き、ドロレスは引き金を引く。


男は死亡して、ドロレスは母を助けに行くがすでに遅かった。


ドロレスはチンピラのホストに撃たれるように感じる。


しかし、実際は撃たれていなかった。


ドロレスは馬に乗り逃げていく。






スタブスはスリープモードの木こりの首をナイフで切断しようとする。


しかし、機能を停止していたハズの木こりが急に暴れだす。


スタブスは不意を突かれて悶絶していた。


そのすきに木こりはロープを這い上がっていく。


スタブスはエルジーに逃げるように言うが、エルジーは手元の端末で何とか停止させようとする。


エルジーは驚いて腰を抜かすと、木こりは近くにあった石を持ち上げて攻撃しようとする。


木こりは頭上の意思を自分の頭に何度もぶつけて、血まみれになり機能を停止する。





ウィリアムとローガンが野営をしていると物音に気づく。


疲弊しきったドロレスがやってきて、ウィリアムは慌てて受け止める。


ドロレスは気を失っていた。


⇒無料で「ウエストワールド」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



ウエストワールド(シーズン1) 3話の感想


ローガンよりもウィリアムの楽しみ方の方が合理的な気が…


ウィリアムの指摘通り、ローガンはパークに来てからやったことといえばホストの手を刺すのと女を買ったことだけです。


ウィリアムは銃撃戦を体験してホストを殺しています。


そして、ウィリアムはそれを気に入ったようです。


ウィリアムの楽しみ方の方が、現実世界ではあり得ないことのため楽しそうに見えます。


ローガンは
“1日4万ドルもはらっているのに…”
と言っていますが、完全にブーメランだと思いました。


女を買うのは現実世界でもできますが、人を殺す体験はできないことはないですが重罪です。


ローガンは女だけではなく男も買っていたので、その辺のことを言っているのかもしれませんけど…





ホスト暴走のカギを握る男の名前が出てきましたね。


“アーノルド”
というフォード博士の元同僚が元凶のようです。


アーノルドは“パーク内で事故死”らしいですが、フォード博士の口ぶりからだとホストに殺されたのかもしれません。


“ホストが人を殺した”
と知れ渡るとパーク閉鎖になるレベルの大問題のため、闇に葬られたのかもです。





今回よかったのは、木こりが抜けてしまった一団の様子でした。


これまで見る限り、ホストたちはあらゆるアドリブに見事に対応しているようでした。


しかし、木こりの一団は
“木こりがいなくなった”
ことで
“飯の火を起こす代役”
でモメてその場面で2日間もループしています。


現在のホストのプログラミングは、一見万能に見えて融通の利かない一面もあるようです。


スタブスが銃を携帯してパークに行くのも頷けます。


“ホストは人を殺すハズがない”
と思い込んでいる様子のエルジーにはいい気味でした。





今回の木こりの暴走は大問題になると思います。


この報告を受けたバーナードやフォード博士やテレサがどんな対応に出るか楽しみです!


⇒無料で「ウエストワールド」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



無料でシーズン1-3話の動画を観る方法

無料で「ウエストワールド」の動画を観る裏ワザ!


「レンタルショップ行くのは面倒…」
「1話だけでも見てみたい…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。


そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。


実はU-NEXTなら
無料で「ウエストワールド」の動画を観ることができます!


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため、それを使って「ウエストワールド」を観れます。


「ウエストワールド」はポイントが必要ですが、ポイント消費0の完全無料で見放題の映画、ドラマ、アニメが豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で、無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!


⇒U-NEXTで無料で「ウエストワールド」の動画を観るならこちら♪

※本ページの情報は2018/4時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。