FINAL CUT(ファイナルカット) 8話について
動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!
※記事下に前後の話のリンクあり

⇒無料で「FINAL CUT」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



FINAL CUT(ファイナルカット) 8話のあらすじ

ついに、小河原祥太の名前を捜査資料から削除した黒幕が芳賀(鶴見辰吾)だと突き止めた慶介(亀梨和也)。

さらに、高田(佐々木蔵之介)が事件の真相を知るため独自に動いていたことを知り、慶介は「君のお母さんは無実だと思っている」という高田の言葉に胸を熱くする。

事件当日の状況をあらためて高田から聞いた慶介は、祥太が事件当夜、間違いなく現場にいた証拠に気付く。

慶介から12年前の真実を突きつけられた雪子(栗山千明)は、家族と慶介との間で板挟みになり激しく動揺。

慶介もまた、そんな雪子への思いを抑えきれず、2人は一夜を共にする。

その頃、若葉(橋本環奈)は祥太らしき人物とメールでつながっていた。

祥太の手がかりが得られず、もどかしさを感じていた慶介のもとに、百々瀬(藤木直人)から祥太について話があると電話がかかってくる。

その誘いに応じ、向かった『ザ・プレミアワイド』の会議室で慶介を百々瀬と共に待ち受けていたのは、井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)。

そこで慶介が見せられたのは12年前に取材した事件のVTR。

食い入るようにその映像を見つめる慶介に、百々瀬は祥太探しの協力を持ち掛けて…。

高田が残した事件記録から、祥太が真犯人だという新たな手がかりを見つけた慶介は、祥太をかくまう小河原家を切り崩すため、雪子を脅すことを決意。

ついに、慶介が、愛する女性にもファイナルカットを突きつける!その頃、慶介と雪子が互いに心を引かれていることに気付いた若葉は、とんでもない行動に出て―。





⇒無料で「FINAL CUT」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



FINAL CUT(ファイナルカット) 8話のネタバレ


若葉が兄と連絡を取るようになったその頃、慶介と雪子は熱いキスをしていた。


そしてその晩、2人は共に過ごした。


朝になり、雪子はホテルで起きて帰る時
「もう私達会わない方がいい。」
すると慶介は
「俺は会いに行く。小河原祥太を見つけるまでは。」


12年前祥太は少女を殺害したので自首させるべきだと話をすると、雪子は黙って帰って行った。


慶介はホテルの部屋に飾ってあった絵を眺めていた。


昔保育園の生徒の書いた絵を笑顔で見ていた恭子の姿が浮かんできたのだ。


絵には自分の名前を書いていて、「し」を上手く書けなかった生徒の話をしていた。


「慶介も昔書けなかったのよ。」
と優しい笑顔の母を見て微笑んだ慶介。





高田、慶介、大地は三人で会った。


最近の情報を教える為だ。


祥太が生きている可能が高かった。


10年前にサンフランシスコの大学を卒業して、ロースクールに進学、弁護士資格を取得していた。


7年前に失踪して現地の警察に失踪願いが出されていた。


しかし失踪後、父親が知り合いから現地に別荘を買っていた。


そこには誰も住んでいなかったはずなのに普通にゴミは出されていた。


祥太が住んでいたのかもしれないのだ。


しかし最近解約されていた。


決定的な事がなく、今後の捜査をするにも難しい状況。


高田は昔自分が調べた事を書いていた手帳を見せた。


慶介はどんな小さなことでも知りたいと手帳を借りた。


そして何としてでも探して罪を償わすと意気込む慶介。


しかし高田に
「忘れるな。お前は警察官だ。逮捕して裁きは司法にゆだねる。それ以外に道はなし。
それに監視の目もある。何かしくじったらそこで終わる。」
行動には注意するよう言われた。





仕事帰りの慶介に一本の電話が。


目の前には怪しい車が止まっていた。


百々瀬から、目の前にある車に乗ってほしいと言う電話だ。


慶介は拉致して海にでも沈めるのか聞くと、百々瀬は
「君が探しているある男について話がある。」
と言われて行く事にした。


TV局の会議室へ連れて行かれた。


百々瀬
「ようこそ。ザ・プレミアワイドへ。」
笑顔でみんなに歓迎されて、不気味に感じる慶介。


するとシャンパンを開けて食事が運ばれて来た。


百々瀬
「3・2・1」
VTRが流れ始めた。


12年前の事件に流れたニュースの映像や取材に応じている恭子や近所の人の話が流れていた。
「若い男性を見た。」
そう話していた。


祥太が新犯人ではないか?というTVだった。


真犯人を一緒に追わないかと百々瀬から誘われた。


そして以前慶介が言った
「透明な檻に入れられた。」
その言葉を百々瀬は覚えていて、うちもそうだと言った。


実は百々瀬の家も透明な檻に入れられている大学生の息子がいる。


百々瀬と名乗るだけで笑われて叩かれていたのだ。


今は妻も息子も離れて暮らしている。


慶介には普通の暮らしを取り戻してほしい。


だから協力したい。


うちを利用してほしい。


百々瀬や他のスタッフも一緒に真犯人を探そうと言ってきた。


慶介は
「お願いします。。。。
と言うとでも思った?12年前から進歩ないね!
力になりたいですって?騙されるかよ。邪魔するな。
あんたらのファイナルカット全部フェイクにできるのか?
忘れるな。あれをいつ流すかは俺が決める。」
そしてTV局を後にした。


百々瀬は最後のチャンス、気の毒にと何かのスイッチが入ったように言った。


今後はもう遠慮はせず、あらゆる姿をカメラに撮り、次期が来たらオンエアで流そうとしていた。


百々瀬
「撮ろう、彼のファイナルカットを。」
スタッフみんなに宣言した。





高田の手帳には小河原法律事務所で働いていた木戸という名前が書いてあった。


慶介と大地は会いに行った。


そして防犯カメラについて聞いた。


「あれ壊れていたのよ。」


それ以上何も聞けず諦めて帰ろうとした。


すると、思い出した!と言って走って追いかけて来た。





井出は新たな情報を百々瀬に報告した。


失踪した経緯を知る当時の同僚の元カノに行きついたのだ。


百々瀬は慶介が知ったら怒り狂うだろうなと思った。


そして真犯人に熱量が行き渡った姿が絵になる。


それを見る為に小河原家に突っ込んで行けと指示を出した。


指示をされたスタッフは若葉や雪子の仕事場へ取材に行った。


若葉は何度も慶介に電話したが出ないので慶介の働く警察署へ行った。


そして慶介が出て来た瞬間、若葉は抱き付いた。


「怖かった。今日一日カメラ持った人に追いかけられた。」
慶介
「なら生活安全課に。」
若葉
「冷たいね。お姉ちゃんとは会っているのに。この前も会っていたでしょ?」
朝帰りして日。どうして浮気したのよ!」
慶介は、そんなのはどうでもいい、興味があるのは祥太だけと強く言い去って行った。


家に帰った若葉は、父親の部屋から兄の祥太に泣きながらメールを送っていた。
「なんでお姉ちゃんなんか。。。
くるしい、どうしよう。。。」
すると兄から
「大丈夫、お前は世界一、可愛い」
そう返ってくると、少し落ち着いた若葉。





木戸さんは、慶介と大地に思い出した事を話してくれた。


12年前の女の子が亡くなった次の日、トイレにSDカードが浮いているのを発見した木戸さん。


社長(祥太の父)に聞くと、流してしまった。


その話を高田に伝えると、この事を報告したい人がいるとある場所へ連れて行かれた。


そこは亡くなった少女の家。


慶介は今まで御焼香に来れなかった事を謝ってお線香を上げようとした。


すると母親が慌てて止めて来た。
「触らないで!あの女の息子が何で。信じて預けていたのに。しほを帰して!」
泣きながら慶介を押し倒した。


すると同時に、仏壇に飾ってあった少女が作った折り紙が倒れた。


折り紙に「し」が書いてあった。


恭子が上手く書けない子がいると言ったのはしほちゃんの事だった。


当時恭子がしほちゃんの話をしていた事を母親に話すと泣き崩れた。


その時違う折り紙にも何か書かれているのを見つけた。


しほちゃんともう一人男性が描かれている。


そして名前まで書いてあった。
「しょうた」と。。。


祥太の犯行を示す事実が揃って来たので、高田は刑事部長に再捜査をするようお願いした。


しかし
「検討する。」
の一言で流された。


上が動かないとわかった慶介。


祥太はメディアや慶介達の動きに気付いてすべての接触を断つかも知れない。


その前に何か手をて打たなければ。。。


大地は家族を脅すために祥太が真犯人かもしれない事実をまとめてVTRを作った。


しかしどれも決定的ではなかった。


小河川家を脅して祥太を突き出させる。


それには雪子は祥太の犯行に気付いているので脅しやすかった。


なので同様させて親を説得させることにした。


慶介は雪子の元へ。


慶介
「はい、これプレゼント。公開待機中。小河原祥太の全疑惑。
どうぞこれを家族の皆さんと一家団欒じっくり見てよ-く理解してほしい。
もう逃げられないよって。」
掴んだ事実が全部入っているVTRが見られるURLが書かれている紙を見せながら話した。


どれも決定打ではないが、祥太の事を怪しいと全世界の人が想い、匿名の警備員達が調べ上げて、犯罪者をかくまったと袋叩きに合う。


人殺しを無視した最低の家族だと。


そう慶介は雪子を脅した。


すると雪子は
「ごめんなさい。あなたのお母さんを見たと言った。
あなたのお母さんを追い詰めた私のせいで。。。
走っていた、あの時。。。どんな想いであなたのお母さんは。。。
どんなに心配で恐かったか。
あなたにも辛い想いをさせて、こんなことまださせて、ごめんなさい。
兄の事は話合います。さっきの映像も全て見せます。だから待ってください。
家族で話し合いますから。」
慶介は紙が入った封筒を渡した。





雪子は家に帰るとパソコンを広げて家族を呼んだ。


父親は、仕事の何かと思って何だか聞いてきた。


雪子は12年前の祥太の関わった証拠だと話した。
「お兄ちゃんは何したの?お父さん?お母さん?
昨日あの人達が来て言っていた。」
7年前も留学していたサンフランシスコの広場で、少女を連れ出そうとして騒ぎになっていた事を。


その後行方不明になったと小池が話に来たのだ。


雪子が
「あの夜お兄ちゃんは事務所に来ていた。
12年前事務所に行った時、あたりは雨で濡れていてうちの駐車場だけは濡れていなかった。
でもうちについて車に雨で濡れた跡が。お兄ちゃんが女の子を殺したの。いまだに何かやってだから逃げているの?お父さん?」
父親は
「信じたかった。あの事件が起きた時祥太はずっと家にいたと。だから警察にもそう話した。
けれど防犯カメラのデータが。あれを見つけた時、祥太の犯行だと確信した。」


その頃、恭子が犯人と疑われていて記者に追われていた。


そんなことに祥太、家族は耐えられないと思って今まで隠していた。


あと少し、もう少しと。。。


雪子は
「私達に時間をくれたの?私ならもう大丈夫、覚悟できている。お兄ちゃんを警察に。。。」
若葉
「何?覚悟って。私できてないし!騒がれるなんて絶対嫌!お兄ちゃんが犯人だって証拠どこに?何これ?」
慶介が渡した封筒を開けた若葉。


そこには何も書いていなかった。


大地に渡せなかった事を言うと
「何してんだよ。惚れんなよ!」
と言われ、URLが書いてある紙を捨てた慶介。


そして雪子が慶介に会っている事を責める若葉。
「まだ気付いてないの?あの男の目当てはお兄ちゃん、それだけよ。」
雪子
「でも彼が好き。好きなの。」
そう言って自分の部屋へ戻った。


若葉は怒り狂った。


また父親の部屋から祥太にメールを送った。
「お姉ちゃん、一人で騒いでる。お兄ちゃんが殺人犯だって」
「俺が?なんで(笑)」
「どうせあの男になにか言われたのよ。お姉ちゃん私の彼を盗ったの。嘘つき裏切られた。許さない。。。」
「大丈夫だよ。。。」
手が止まる若葉。


慶介に若葉からメールが来た。
「中村さん、姉から聞きました。兄が引き起こした事件の事。実は誰にも言っていませんが、兄と連絡を取り合っています。協力します。事件解決の為に。」
そして慶介は家に行った。


家には誰も居ないと言われたので入っていった。


そして父親の部屋のパソコンのデータを取ろうとしていたら、


若葉が包丁を差し出してきた!


そして若葉は自分の脇腹を刺した!


慶介は叫んだ
「若葉―!」
「どうしたの?」
だれも居ないはずだったのに雪子が部屋に入って来た。


現場を見て固まった。


⇒無料で「FINAL CUT」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



FINAL CUT(ファイナルカット) 8話の感想


まさかキスから一緒に一晩共にするとは思ってもみませんでした。


この二人には上手く行ってほしいけどかなり複雑な関係ですよね。


朝になってまるで魔法が解けたかのように冷静な二人。


お互い冷たい会話をして別れるなんて辛すぎます。





祥太は優しいお母さんの事を良く思い出します。


今回は園児の書いた絵を眺める優しい母親の顔。


恭子の顔を見るたびに笑顔になる慶介はよっぽど母親の事が好きだったのでしょうね。





高田は味方になったのはとても大きいです。


今までは敵だと思っていたので変に気を使っていたし。


そして祥太が生きている可能性が高いと教えてくれて望みが高くなりましたね。


海外で暮らしていた事まで教えてもらえてすごく心強いです。


だけど今の祥太が何をしているのか、それだけはわからないので雪子を脅す事にした慶介。


大地も慶介がそんな事をできるのか心配していましたが、私もできるのかなって思っちゃいました。


慶介が会いに行った時の雪子の表情が一瞬すごく嬉しそうに見えました。


もしかしたら、私に会いに来てくれたの?と思ったのかもしれません。


でも話は兄の話。


そして謝る雪子がすごく純粋で心に突き刺さりました。


きっと慶介もそう感じたのでしょう。


URLが書かれている紙を渡せなかったので。。。


雪子は家に帰ってから家族に話していてすごく素直な人だと思いました。


父親も雪子にここまで言われたらもう嘘が付けられないですよね。


逆に今までよく隠し通せていたなと感じました。


でも若葉が反対していて、イラッとしました。


まとまる話も若葉がいるとまとまりません。


子供っぽくて、わがままな子で。。。


でもお兄ちゃんと組んだら怖いなと思ってしまいました。


百々瀬は本当に恐ろしいですね。


みんながそこまでしなくても?と思う事でもしてしまうので敵に回したくないです。


次に何を企んでいるのか予想できません。


車を用意して慶介をスタジオに呼ぶところやシャンパンでお出迎えするあたりはお金持ちな感じが出ていますよね。


そしてみんな慶介の味方ですよ!攻撃がすごかったです。


私なら一緒に真犯人を捕まえて下さい!ってお願いしたくなっちゃいます。


それでも慶介は断っていたので芯が強いです。





若葉が慶介を呼び出して部屋に呼ぶ時点で怪しいと思いました。


そしてナイフで刺される!と思ったらなんと、自分の事を刺す若葉にビックリしました。


しかもその瞬間、雪子が来てさらに驚きました。


だって若葉は誰も居ないと言っていたので。。。


祥太の指示でこんな事したんじゃないかと疑ってしまいます。


このままでは慶介は犯人扱いされてしまうのでしょうか?


そして雪子も慶介を疑うのでしょうか?


次回も見逃せません!


⇒無料で「FINAL CUT」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽


無料で8話の動画を観る方法

無料で「FINAL CUT」の動画を観る裏ワザ!


「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。


そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。


実はFODなら
無料で「FINAL CUT」の動画を観ることができます!


FODとはフジテレビの動画配信サービスです。


FODプレミアムなら1カ月で合計1200ポイント貰えて、
ポイントを使用して「FINAL CUT」を実質無料で観ることができます!


初回1カ月無料の期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。


無料お試し期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!


⇒FODで無料で「FINAL CUT」の動画を観るならこちら♪