リピート ~運命を変える10か月~ 8話について
無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!
※記事下に前後の話のリンクあり

⇒無料で「リピート」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート 8話のあらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)が毛利圭介(本郷奏多)といるところに、町田由子の行方を探っている興信所の谷本(清水伸)が現れた。

「篠崎さん、あなた先日、町田さんの恋人のことは知らないと私に嘘をつきましたね?」と谷本。

「違います。本当に知らなかったんです……」と鮎美が言うも、谷本は鮎美と圭介を疑う風でいた。

圭介が鮎美をかばい、なんとかその谷本を追い払った。

その時、天童太郎(ゴリ)から「坪井が殺された」と連絡が入る。

驚く鮎美と圭介は、翌日、天童のカフェに駆けつけた。

「坪井は連続殺人の犯人じゃなかったということか」と圭介。

圭介は坪井が亡くなった場所の近辺で聞き込みをし、死の直前に坪井が女性と会っていたことを突きとめていた。

「その場所にこの錠剤のカラが落ちていて」と圭介。

それを見て鮎美がハッとする。

「それと似たような薬を大森さんが飲んでた」と鮎美。

そこに大森知恵(安達祐実)が現れる。

「何?私を疑ってるの?」と知恵。

知恵は確かにあの日、坪井に会ったという。

「偶然、彼を見かけて。おとりになろうと思ったのよ。でも彼は私を襲わなかった」と知恵。

「そんな話、到底信じられない」と圭介。

だが天童は「信じる」と言う。

知恵を信じる、信じないで天童と圭介は言い争いになり、圭介は怒って飛び出していく。

それを追う鮎美。

残った天童は「あの二人は、いい奴だ……だが生き残るためには、したたかさも必要だ」と言い、知恵に「俺たちは同じ匂いがする。いざとなれば、人を殺すことをも厭わない。違うか?」と語りかけるのだった。

知恵もその天童に同意して、キスをしようとする。

だが、その瞬間に血を吐いてしまい…、天童は慌てて知恵を介抱する。

その知恵は、実は医師に余命1年と宣告されていて、リピートを繰り返さなければ死ぬ身だった。

それを聞いて、「相棒を死なせるわけにはいかないな」と天童。

その頃、圭介は、「天童さん、怪しいと思わないか?」と鮎美に話していた。

先日、天童は圭介が風間を見失ったマンションの名前を聞いて青ざめた。

そのマンションに行けば天童のことが何か分かるかもしれないと言う圭介。

体調が悪いと言う鮎美を置いて、圭介は単身、そのマンションに向かった。

マンションの管理人に、圭介が天童の写真を見せると、管理人は3年前に事件があったことを教えてくれた。

マンションの屋上から寺山(チングポカ)という男が転落死したのだ。

その第一発見者が天童で、天童は寺山に多額の金を貸していたこともあり、天童が殺したのではないかと疑われた。

だが証拠も目撃者も何もなく、事件は事故死として処理されたのだった。

「詳しくは娘さんに聞いて」と管理人。

寺山の娘、桜(椿弓里奈)はまだそのマンションに住んでいた。

そして、その娘、桜は「父はおそらく天童に突き飛ばされて死んだのだと思います」と圭介に語るのだった。

その頃、天童のカフェでは、天童がリピート仲間の殺された事件の資料などを見返していた。

突然ハッとする天童はそばにいた知恵に言った。

「俺は勘違いをしていた。分かったぞ、一連の連続殺人事件の犯人が」。

圭介は鮎美のもとに戻り、「天童さんが何を隠しているのか直接問いただそう」と、天童に電話をかける。

だが天童の応答はない。

圭介と鮎美は天童のカフェに行く。

「天童さん?」と声をかけるも返事はない。

「大森さんなら、なにか分かるかな」と鮎美は知恵に電話をする。

するとカフェの中から着信音が聞こえてくる。

不審に思って扉に手をかけると鍵はかかっておらず、中に入っていく圭介と鮎美。

カフェの中に知恵の携帯が転がっていた。

また、部屋の中には連続殺人事件の資料が雑然と広げられていた。

「なんだこれ?」と圭介が見ると、天童のパソコンには、郷原が刺されたときの写真や、坪井が殺されて倒れている写真などがあった。

「殺人現場に天童さんがいたってことか?」と圭介。

そのとき、そばで物音がした。

驚いて鮎美と圭介が見ると、そこに知恵が倒れていた。

「大森さん!」と慌てて救急車を呼ぶ鮎美たち。

病院に運ばれた知恵が意識を取り戻す。

「天童さんが、『犯人が分かった』と言い出して、その後の記憶があいまいなの。

後頭部を強く打たれて……」と知恵。

「天童さんがやったってこと?」と鮎美。

「私、殺されかけたの?」と知恵。

圭介は風間(六角精児)に連絡をとろうとするが、風間の応答はない。

だが、そのとき、圭介、鮎美に風間からメールが届いた。

そこには「挑戦状」とあった。

「一連の事件の『犯人』が分かったら、お知らせください。

『犯人』を当ててくだされば、今起きていることすべてが解決するとお約束します」と風間。

「“挑戦状”だって?ふざけやがって」と圭介。

「でもリピートするためには風間さんの協力がいる。

……こんなとき天童さんがいてくれたら」と思わず言う鮎美。

だが、今、天童に対しても不信感がある鮎美と圭介。

「信じられるのは鮎美だけだ。ずっと一緒にいてくれ」と圭介。

「もちろんだよ。離れたりしない……私たちずっと、一緒だよ」と鮎美も言うが……。

翌日、図書館で体調に異変を感じる鮎美。

鮎美は早退して圭介の部屋へと戻る。

そして、「一緒にリピートできない」と言うのだった。

「なんでだよ?ずっと一緒にいるって言ったじゃないか」と圭介は食い下がるが、「……私のお腹の中に、圭介君との赤ちゃんがいる。

私、この世界に残って……この子を産みたい!」と言う鮎美だった。




⇒無料で「リピート」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート 8話のネタバレ


興信所の男は圭介と鮎美に詰め寄る。


男は鮎美を怪しんで、数日間尾行していたのだという。


きわどい質問を男が投げかけるが、慎重に答えることにより矛盾の無い返答が何とかできていた。


男女のもつれがあったのは明らかなため、圭介と鮎美が返答に困るのは不思議ではなかった。


圭介が鮎美のことを気遣って、男への返答を躊躇っているとも捉えれられる状況だった。


男は鋭く質問していくが、圭介はボロが出る前に自分で男の対応をする。


男は
“一応筋は通ってますね”
という。






鮎美は心配していたが、圭介は
“死体が見つからない限り大丈夫だ”
という。


ちょうど天童から連絡が入る。


天童によると、坪井が死亡したのだという。


ネットニュースをチェックすると坪井の死亡がニュースになっていた。






天童は一人でリピートした洞窟の捜索をしていた。


天童が店に帰ってくると、鮎美と圭介がやってくる。


天童は集合場所から3時間で行ける洞窟を探すという。


坪井の件は、警察は他殺だと判定している。


坪井は連続殺人の犯人ではなかった。


圭介が周辺の聞き込みをした結果、坪井は女と会っていたという。


その女は錠剤を飲んでいたという。


鮎美は大森が薬を飲んでいたのを思い出す。


鮎美がそれを指摘すると、ちょうど大森が店にやってくる。


3人の視線が大森に注がれる。





大森は事情を聴いて、疑われていると理解する。


3人は大森から話を聞く。


大森は坪井にあったことを認めるが、殺しはしていないという。


大森はその時に囮になったのだという。


坪井が犯人だったら、自分を襲っていたハズだと大森は主張する。


坪井の居場所を知ったのは偶然だという。


天童は
“信じるよ”
というが、圭介は
“信じられないな…”
という。


鮎美は
“わからない”
と正直に答える。


天童は坪井の死因は絞殺だといって、女の力では無理だという。


圭介は油断を襲えばできると指摘する。


天童と圭介は口論になる。


圭介は
“これ以上話しても無駄”
といってでていき、鮎美は圭介を追う。


大森は天童に
“信じてくれてありがとう”
という。


天童は
“あの二人はいいやつだ、でも生き残るにはしたたかさが必要”
といって、自分と大森が似ているという。


大森も同じ意見の様子だった。





圭介は天童にガッカリしたと鮎美に愚痴っていた。


鮎美は仲間割れしている場合ではないと主張する。


しかし、圭介はこの前から天童の様子がおかしいのに気づいていた。


“ミラーズコート”というマンションに天童に都合の悪い何かがあるのは間違いなかった。


圭介は
“疑いたくないが何かがおかしい…”
という。


思い返すと、由子を死なせてしまった直後に天童からタイミングよく電話が来ていた。


また、天童は由子の死体を見ても冷静だった。


鮎美が調子が悪そうにしているので、二人は帰って休むことにする。






天童は大森の体を心配していた。


大森はひどい頭痛だとはぐらかす。


天童は信じていない様子だった。


大森は
“私のこと心配してくれてありがとう”
といって、天童にキスをしようとする。


しかし、大森はキスの直前に吐血していた。


天童が慌てて救急車を呼ぼうとするが、大森は制止する。


大森は医者によると、あと1年ほどの命なのだという。


そのため、何度もリピートする必要があった。


天童は
“相棒を死なせるわけにはいかないな”
と呟く。





圭介はミラーズコートに行ってみる。


住民に天童の写真を見せると、明らかに様子がおかしかった。


3年ほど前
天童は金を貸していた寺山という男とトラブルになっていたのだという。


寺山は屋上から転落死して、第一発見者が天童だった。


寺山の娘がまだそこに住んでいるというので、圭介は話を聞いてみる。


寺山の娘は天童が父を殺害したのだと思っていた。


圭介は天童が人を殺したことを信じられない様子だった。


寺山の娘にとって天童は
“借金取り”
でいい印象はないのだという。


寺山の娘は圭介に
“あなたにはいい人に見えているんですね…”
と人間関係は人によって受ける印象が違うことを指摘する。





天童は大森と一緒に洞窟をしらみつぶしに探していたが、見つかっていなかった。


大森は
“あの二人がどちらかの犯人かも…”
というと、天童は
“鮎美ちゃんは無いと思う…”
という。


大森は圭介と鮎美が付き合っているのに気づいていた。


圭介が坪井を憎んでいても不思議ではなかった。


しかし、天童は
“他の奴を殺す動機はない、そもそも俺たちの中に犯人がいるのか…”
といって、何かが引っかかっているのだという。


大森は厨房を借りて何か食事を作るという。


天童は机に置いた地図と新聞の切り抜きを見て考察していた。


何かに気づいた様子でパソコンを立ち上げる。


天童は
“もしかして、とんでもない勘違いをしていた…”
と呟いて、大森に
“わかったんだ、一連の殺人犯の犯人が”
という。





圭介は家に帰り、天童のことを鮎美に報告する。


自分たちの風間に対する印象も思い出していた。


“人生をやり直すきっかけをくれたいい人”
という印象だったが、今は不気味な人だった。


鮎美は天童本人に聞こうと電話をするが、天童は出なかった。


二人は店に行ってみる。


店の電気が消えていたため、二人はドアをノックする。


大森に電話してみると、店の中から着信音が聞こえてくる。


ドアが開いているため、二人は店の中に入ってみる。


テーブルの上にある新聞などから、天童が事件を調べている様子が伺えた。


パソコンを見ると、これまで死亡したリピート仲間の殺された直後の写真があった。


圭介は
“今までの殺害現場に天童さんがいた”
と由子が死亡した時もタイミングが良かったと指摘する。


二人は天童に対する疑念を強めていた。


誰かのうめき声が聞こえるため、二人は店の奥に行く。


大森が厨房で倒れていたため、二人は慌てて救急車を呼ぶ。


大森は病院に運ばれるが、頭を強打しただけで命に別状は無かった。


圭介は風間に電話するというので、鮎美は大森についている。


大森が目を覚ますと意識ははっきりしていたが、けがをした直後のことは覚えていないようだった。


大森が覚えているのは天童が
“犯人がわかった”
といったセリフが最後だった。


大森は二人が自分を助けていたことに感謝していた。


圭介は風間に連絡がつかずにいら立っていた。


すると、風間から
“挑戦状”
と書かれた画像が、リピートメンバー全員に送られる。


内容は
“一連の犯人がわかったら、教えてください。犯人が特定出来たら、今起きていることが解決するのを約束します”
というものだった。


圭介や鮎美が今できることは、犯人を特定することだけだった。


鮎美は
“天童さんがいれば…”
と呟く。


圭介も天童が犯人だと信じたくない様子だった。


圭介と鮎美は信じられるのがお互いだけだと認識する。





鮎美は図書館の仕事をしているときに、吐き気を催しトイレに駆け込む。


鮎美は体調不良で家に帰り、圭介を待っていた。


待っている間に、圭介が撮影した自分の写真を眺めて圭介との出会いを思い出していた。


圭介が帰ってくると、鮎美は図書館を早退したことを告げる。


圭介が鮎美の体を心配していると、鮎美は
“私、一緒にリピートできない、ごめんなさい”
と話を切り出す。


鮎美は
“妊娠したの、お腹に圭介くんと私の赤ちゃんがいるの”
と打ち明ける。


リピートしたら記憶はそのままで赤ちゃんはいなくなってしまう。


鮎美は
“ここに残ってこの子を産みたい”
という。


⇒無料で「リピート」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



リピート 8話の感想


興信所の男が犯人というオチは…


それだったら興ざめなのでなしにしてほしいです。


やはりリピート内部の人間でしょうか…?


生きているメンバーには怪しい人がいると思えませんでした。


となると、“死亡したけど死体がハッキリと出てきていない人”が有力かもしれません。


坪井と郷原は死体が出てきています。


高橋と横沢は“死亡した”という報せはありましたが、死体が出てきていません。


坪井の死亡した状況が絞殺だったことから、年配の女性の横沢は除外されそうです。


となると、一番最初に死亡したことになっている高橋が一番怪しいかもしれません。


高橋は一番最初の会合にも来ていませんでした。


“リピートした直後のもうろうとした意識のせいで事故に遭って死亡した”
ことになっています。


高橋ならリピートメンバーの中で“死亡した”ことになっているため、メンバーたちの不意を突いて殺害することもできそうです。


動機は単純に“リピートを独り占めしたい”ということでしょうか?


天童が犯人に気づいていた様子なので、天童の活躍に期待してます!


⇒無料で「リピート」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



無料で8話の動画を観る方法

無料で「リピート」の動画を観る裏ワザ!


「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。


そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。


実はU-NEXTなら
無料で「リピート」の動画を観ることができます!


今なら特典で
600円分のポイントが貰えます。


ポイント消費0の完全無料で見放題の映画、ドラマ、アニメが豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!


⇒U-NEXTで無料で「リピート」の動画を観るならこちら♪

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。