トドメの接吻(キス) 8話について
無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



トドメの接吻(キス) 8話のあらすじ

旺太郎おうたろう(山﨑賢人)の幸せのために道具として生きる決意をした宰子さいこ(門脇麦)のいじらしさに心を打たれ思わず抱きしめた旺太郎だが、美尊みこと(新木優子)に見られたことに気づき咄嗟に宰子のことを面倒を見ている遠い親戚だと紹介する。

タイムリープを夢の出来事だったと思う美尊は、夢の中で自分にキスをした宰子が実在することに驚きながらも、旺太郎に結婚を前提に付き合って欲しいと告白する。

一方、旺太郎に協力している宰子の正体を春海はるみ(菅田将暉)からほのめかされつつはぐらかされた尊氏たかうじ(新田真剣佑)は、美尊と旺太郎の交際を応援するふりをして、旺太郎と宰子を並樹家に招くことに。

そしてその頃、布袋ほてい(宮沢氷魚)に襲われ未だ意識の戻らない長谷部はせべ(佐野勇斗)の病室の周りには旺太郎の父・旺あきら(光石研)が現れて…。

宰子と共に並樹家を訪れた旺太郎は美尊に婚約指輪を渡し、尊氏の前で結婚への駒をすすめるが、なぜか余裕を見せつつ宰子について執拗に探りを入れてくる尊氏を不気味に感じる。

そして翌日、旺太郎のもとに長谷部が病室で殺されたという連絡が入る!

なんと犯人として捕まったのは旺で…!!

事件を受け旺太郎との結婚に反対する声が高まる中、美尊は尊氏の優しい言葉に揺れる。

一方、自分の幸せの邪魔ばかりする父親に激しい怒りを感じる旺太郎は、タイムリープをして旺を助けようという宰子の提案をなかなか受け入れられず、沈没事故での服役後、自分たちに何の説明もなく姿を消した旺への長年の怒りに苦しむが…。

そんな中、尊氏が宰子のアパートに訪れる。

宰子の秘密を力ずくで暴こうとする尊氏の前に現れたのは旺太郎で…。

宰子にキスをした旺太郎は尊氏の目の前でタイムリープし、長谷部が殺される直前の病室へと走る!

そこで旺太郎と宰子が見たのは旺の意外な行動だった…!?

自分の思惑を旺太郎にことごとく潰され、美尊の気持ちを取り戻せないことに苛立つ尊氏は、さらなる過激な手に出ようとしていた…。





⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



トドメの接吻(キス) 8話のネタバレ


尊氏は春海にサイコのことを尋ねる。


春海は
“今日の競馬の結果を昨日の俺に教えてくれ。この女とキスしたい”
と尊氏にとっては意味不明なことを言う。


尊氏は
“また来る”
といって帰っていく。





旺太郎はミコトに
“サイコは親戚”
といって誤魔化していた。


サイコも旺太郎の苦し言い訳にあわせて演技する。


ミコトは
“夢で出てきた”
というので、旺太郎は
“サイコのデリバリー仕事で出会ったことで夢とごちゃ混ぜになった”
と強引に説明すると、ミコトは納得した様子だった。


旺太郎はサイコの面倒を見ているのだと説明する。


ミコトは旺太郎に
“結婚を前提に私と付き合ってください”
と告白する。


そのため、ミコトは旺太郎の両親とあいさつをしたいのだという。


旺太郎はミコトの母が自分と父を良く思っていないことを話す。


しかし、ミコトは
“二人で乗り越えていこう”
と旺太郎を説得する。


旺太郎はミコトの母とあいさつすることになる。


サイコは気まずそうにお茶を飲んでいた。





ミコトは母に
“結婚を前提に付き合うことにした”
と宣言する。


母は金目当てだと説得するが、ミコトは聞く耳を持たなかった。


ミコトは
“彼は親戚のサイコさんの面倒も見ている”
というと、尊氏はその名前を聞いてピンとくる。


尊氏も会話に参加して、旺太郎たちを食事に誘うことを提案する。


尊氏は何かを企んでいる様子だった。


ミコトは尊氏を不審に思い、まだ目を覚まさない長谷部に報告しに行く。


旺太郎の父が長谷部の病室の前に来ていた。


そのことを尊氏の部下の看護師の男は気づいていた。





旺太郎はサイコの部屋に行き、並木家に食事に行くことを告げる。


サイコは嫌がるが、旺太郎は
“ミコトさんの母親の前で俺を持ち上げてくれ”
と懇願する。


サイコは尊氏を怖がるが、旺太郎は
“俺が守ってやる”
と聞く耳を持たずに、サイコにオシャレな服を着せる。


サイコは気が進まないが、仕方なく着替える。


旺太郎は
“いいよ、悪くない”
と褒めると、サイコは旺太郎に抱きしめられたことを思い出す。


旺太郎は
“長谷部が目を覚ましたらアイツはどう?アイツ金持ってるし、俺だけ幸せになるのは…”
というが、サイコはいらないという。


旺太郎は卑屈なサイコに苛立ちながらも、並木家の食事会に連れていく。





新井は旺太郎の父が長谷部に接触したのを告げて、旺太郎をツブす作戦を実行するという。


尊氏は新井に任せるという。


旺太郎とサイコは並木家に行くと、旺太郎はサイコのフォローをしながら対応する。


サイコは尊氏のことを警戒していた。


ミコトの母は旺太郎を警戒していたが、ミコトは母を注意する。


旺太郎は軽く受け流していた。


尊氏はサイコに質問を投げかけるが、代わりに旺太郎が答えていた。


旺太郎はサイコに食いつく尊氏に警戒する。


旺太郎はミコトにペアリングを渡すと、ミコトは嬉しそうに受け取る。


にもかかわらず、余裕の表情の尊氏を旺太郎は不振に思っていた。


トイレの帰りのサイコに尊氏は
“何ものだ?君にどういう力がある?”
とせまる。


サイコは
“どかないと、アナタ死ぬ”
といって不敵にほほ笑む。


旺太郎がやってくると、サイコは旺太郎の背後に隠れる。


旺太郎と尊氏は嫌味を言い合うと、サイコは帰るという。





長谷部が目を覚ますと、旺太郎の父が話しかける。


新井の手下の看護師が、旺太郎の父の背後から襲い掛かり、長谷部を殺害する。





“長谷部が旺太郎の父に殺された”
という報せが走る。


旺太郎は警察に
“親父と長谷部は何も関係がない”
というが、長谷部の父は旺太郎の父の元上司だった。


尊氏や新井は白々しく怒って見せる。


旺太郎は父に対する怒りが収まらず、警察に連れていかれる父に掴みかかる。


旺太郎は
“10年ぶりに戻ってきてこれか”
と激怒する。


警察は何とか旺太郎を引き離し、旺太郎の父を連れていく。


父は
“済まない…”
といっていた。






旺太郎は尊氏とミコトの元に戻ると、尊氏はミコトを説得していた。


旺太郎は陰から見ている。


旺太郎はミコトの心が揺れるのを感じる。


尊氏は
“母さんやみんなから祝福される人生を選んでほしい”
という。


旺太郎が項垂れながら家に行くと、サイコが待っていた。


サイコはニュースを見たという。


旺太郎は父が犯人だと思っていたが、サイコは
“人を殺すような人とは思えなかった。この家の前で会ったことがある”
と告げる。


旺太郎は父が自分を探っていたのに呆れる。


旺太郎は父に対する怒りに震えていた。


“アイツは俺とお袋を置いて逃げた”
というが、サイコは
“キスして時間を戻せば止められる”
と主張する。


旺太郎は
“止めたところで同じことを繰り返す”
と諦めていた。


サイコは
“あなたが幸せならそれでいい、本当に幸せならそれでいい…”
という。


それでも旺太郎は
“しなくていい”
と繰り返す。





旺太郎は自室で一人で金を数えながら指輪を外して水槽に捨てていた。


旺太郎の部屋から帰る途中のサイコに尊氏は接触する。


旺太郎が
“しつこい男は嫌われるよ”
といってサイコを抱き寄せて、尊氏の前でキスしてみせる。


尊氏は驚いて目をそらすが、旺太郎が苦しみだすので視線を戻す。


旺太郎は死亡して、サイコは尊氏を見てほくそ笑む。


サイコも死亡して、尊氏は呆然とする。






旺太郎とサイコは長谷部が死ぬ直前に戻ることに成功する。


二人は走って病院に行くと、男性看護師とぶつかる。


その拍子にナイフが落ちるので、旺太郎はその看護師が長谷部を殺したのだと確信する。


旺太郎が看護師を追うので、サイコは長谷部を見守りに行く。


旺太郎は看護師を逃してしまい、長谷部の病室に行くとサイコが静かにするように注意する。


旺太郎の父が長谷部と話していた。


父はテープについて、旺太郎に渡さないように頼んでいた。


旺太郎は
“なんで直接俺のところに来なかったんだ?”
と出ていく。


旺太郎が父を責めると、父は何も言えなかった。


旺太郎は
“アンタに逃げられて苦労したおかげで強くなった。俺はアンタを助けに来たわけじゃない、アンタと別れるためにここに来た”
と決別を言い渡す。


父は去っていくと、旺太郎は長谷部に犯人は布袋だと告げる。





翌日
長谷部の病室に尊氏が行くと、長谷部は既におらずに旺太郎が待っていた。


旺太郎は
“長谷部を殺して僕の父に罪を着せるつもりだった、12年前と同じように”
と指摘するが、尊氏はとぼける。


旺太郎は
“ミコトさんなら長谷部の言うことを信じるかも”
と脅しをかける。


旺太郎は尊氏が並木家から出ていけば、黙っていると持ち掛ける。


尊氏は
“僕はミコトさえいればいい”
といって去ろうとする。


旺太郎は
“残念でしたね、乗馬クラブで好きだと言っていればよかったのに”
と尊氏を煽る。






尊氏は布袋に弱音を吐きに行く。


尊氏は
“自分は何を間違えた…どこで間違えた…”
と呟く。


布袋は
“あなたは間違っていない、俺は尊氏さんが俺の知る尊氏さんじゃなくなっても味方でいます”
という。


尊氏はそれを聞いて
“ミコトを守るためならなんだってしてやる”
と決意する。






旺太郎はサイコの安全確保のため、自分の部屋で暮らすように指示する。


サイコが照れているのを旺太郎は見抜いて弄っていた。


旺太郎は
“誰もお前なんか襲わない”
というと、サイコは
“そんなのわかってる、ミコトさんがいるから…”
と呟く。


サイコは光大のクツを旺太郎に渡す。


サイコは旺太郎の父の連絡先を聞いており、その紙も渡す。


旺太郎は
“いつからそんなおせっかいになったんだ”
と連絡するのを嫌がるが、サイコは
“あなたも私もみんな逃げてた、あなたなら乗り越えられる。光大くんのために…”
という。


旺太郎は
“買いかぶるなよ…”
というが、サイコは旺太郎を説得する。


旺太郎は連絡先を受け取り、サイコに先に家に行くように告げる。





旺太郎は父を呼び出すと、父はやってくる。


旺太郎は
“なんで逃げたんた?”
と借金の肩代わりはどうでもいいという。


父は
“母さんが光大を探しているのを見た”
という。


それを見るのが辛かったのだという。


父が頭を下げて謝るため、旺太郎は光大のクツを手渡す。


父はそれを受け取ると、旺太郎は
“光大が俺たちをあわせてくれた”
という。


旺太郎は
“おふくろに持って行ってやれよ。おふくろも逃げてるんだよ…あの時からずっと…”
という。


父は靴をもって、光大のチラシを配っている母の元に行く。


母はすぐに夫だと気づく。


父はいなくなったことを謝罪し、光大のクツを見せる。


母はその意味を理解していた。


父は
“光大はもういないんだ”
というと、母は光大のクツを受け取り泣き出す。


父は
“旺太郎が持ってきてくれた、アイツが一番つらいはずなんだ…”
というと、母は自分の行為が旺太郎を傷つけていたことに気づく。


泣いている母を父は抱き寄せる。


旺太郎は遠くからその様子を見ていた。


旺太郎はサイコに電話をする。


旺太郎はサイコに礼を言う。


“道具だなんていうな、俺はサイコを道具だなんて思っていない”
といって、サイコの手料理を食べたいという。





旺太郎の部屋のドアを誰かが叩く。


サイコが目を覚ますと、サイコは拘束されていて目の前に尊氏がいた。


尊氏はサイコに何かしらの力があると感づいているようで、サイコに尋問をする。


⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



トドメの接吻(キス) 8話の感想


ミコトはまさかの苦し言い訳を信じていましたね…


旺太郎の苦し言い訳にサイコが同調したのと、ミコト自身が“夢”を不思議に思っていたので何とかなっていました。


サイコが旺太郎の幸せのために旺太郎にあわせて演技しているのが切なかったです。





春海が何をしたいのかがますますわからなくなりました。


春海は尊氏にヒントを与えてしまっています。


そのことが、春海は旺太郎たちの邪魔になると知っているハズです。


一度は旺太郎を救った春海ですが、何がしたいのか全く謎です。


春海が光大というのも無いと思うので、本当に何者なのでしょうか…


物語を面白くするためのただの語り部というオチかもしれません。


それが一番ガッカリな正体なのでできれば、視聴者が驚いて感心するような正体にしてほしいです。





尊氏の暴走が面白くなってきましたね。


春海の言葉を聞いて
“もしかしたら尊氏は強引にサイコにキスをするのでは?”
と思いましたが、今回も旺太郎がサイコにキスしていました。


尊氏はサイコを誘拐するという強硬策に出ています。


もしも、“サイコのキスで時間を巻き戻せる”と知ったら、今度は尊氏が何度もやり直す展開になるかもしれません。


その際に、旺太郎は記憶を持ち越せないので、サイコが上手く旺太郎に説明するのでしょうか…


そうなったら、旺太郎のリアクションが楽しみです。


旺太郎はサイコに“道具だと思っていない”と宣言しています。


旺太郎にとってサイコは特別な存在になりつつあります。


そんなサイコに尊氏が強引にキスをしたと知ったら、旺太郎は嫉妬するかもしれません。


旺太郎はミコトのことは“100億”呼ばわりしています


それに対して、サイコのことは好きとまではいかないまでも他の男にキスされたら面白くはないでしょうね…


尊氏がサイコに強引にキスする展開も見てみたいです!


⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



無料で8話の動画を観る方法

無料で「トドメの接吻」の動画を観る裏ワザ!

「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はHuluなら
無料で「トドメの接吻」の動画を観ることができます!

「トドメの接吻」だけでなく、扱っているすべての作品が見放題です!

本編とは違うバッドエンディングのオリジナルストーリー
「トドメのパラレル」が見れるのはHuluだけです!

「トドメのパラレル」では旺太郎の死後の物語が繰り広げられて、残された登場人物たちの背筋が凍る人間模様を見ることができます。

Hulu2週間無料トライアル実施中で、無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。

PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。

無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!

⇒Huluで無料で「トドメの接吻」の動画を観るならこちら♪