リピート ~運命を変える10か月~ 5話について
無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 5話のあらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)は階段から何者かに突き落とされた。

その後、病院に運ばれ、心配した毛利圭介(本郷奏多)も駆け付けるが、鮎美は脳しんとうを起こしただけですみ、数日後には無事退院できることとなった。

退院した後も、鮎美を突き飛ばした犯人は分からず、圭介は鮎美を心配して、仕事帰りの鮎美を家まで送ってやったりしていた。

その折、天童太郎(ゴリ)が、「坪井の情報を共有したい」と圭介と鮎美を自身のカフェに呼び出した。

圭介らには、坪井(猪野広樹)が郷原(清水圭)とケンカしていた際に言い放った「ネメシス」という言葉が気にかかっていた。

そしてその日はカフェに、坪井の高校の同級生である赤江を呼び出して坪井のことを聞くことになっていた。

「あいつ、女の子を連れ込むための秘密部屋を持っているって噂があって」と赤江。

坪井は、リピート後はすっかり東大生となって得意げだったが、一方で屈折した一面をまだ残していたのだった。

赤江に圭介が「ネメシスって言葉に心当たりある?」と尋ねると、赤江は、それは坪井の参加している「闇サイト」だと答えた。

圭介らはその闇サイトを確認して驚く。

その「ネメシス」で坪井は憂さ晴らしをする仲間を募っていて、坪井が2016年に書いた「女の子を恥ずかしい格好にして撮影します。

見張り役募集。

謝礼ははずみます」という書き込みに「応募します」と郷原が応じていたのだった。

「あの二人、リピート前から知り合いだったのか!」と圭介。

「坪井の犯罪に郷原も参加していたのか。

となると郷原殺しはやっぱり坪井が怪しい。

仲間割れでもしたか?」と天童。

「もしかして私を襲ったのも坪井くん?」と鮎美。

鮎美は、坪井と郷原がもめている現場を目撃していた。

「そうかもしれないな」と天童が言うと、圭介も「許せない」と怒りを隠せずにいた。

その頃、坪井は「ネメシス」の仲間の黒川と落ち合っていた。

「あいつ(郷原)死んだのか。

便利だったのに」と愚痴る黒川に、「あの程度の奴、いくらでもいるよ」と鼻で笑う坪井。

圭介はなおも鮎美が心配で、家まで送ったりしていた。

その折、鮎美と圭介の様子を探っていた由子(島崎遥香)が鮎美に急接近、鮎美の家に押しかける。

由子は、わざとお茶をこぼしたりしてシャワーを借り、その間に鮎美を買い物に出かけさせて、一人鮎美の部屋に居座った。

そして、鮎美の部屋の中を探り出し、スマホで撮影していく。

その間、天童のカフェにはリピート仲間の大森知恵(安達祐実)が訪れていた。

知恵は、鮎美までもが襲われたと聞き「このままだとリピートした全員が危ないかもしれないわね」と不安そうな顔になる。

天童も知恵も坪井を疑うが相変わらず証拠はなかった。

その知恵は、リピートすることで自分の研究結果を早く実現させようとしていたのだった。

ただ、そのためには1回のリピートでは足りず、何度もリピートを繰り返さなければならなかった。

「……面白い。もう一度リピートを繰り返そうなんて発想はなかったな」と言う天童に、「嘘つき。

あなただって、もう一度リピートしようと考えていたでしょう?」と知恵は天童の考えを見抜いていた。

そして「私たち、生き残るために手を組まない?」と言う知恵と、天童は手を組むことになる。

その頃、坪井は「東大生と合コンしませんか」というネットへの書き込みでメグミとアイという女子大生を呼び出していた。

実は坪井はリピート前も同じことをしたが、その時は、東大生でないことがバレてメグミらにさんざんバカにされたのだった。

リベンジとばかり、合コンに向かう坪井。

その坪井の前に現れる風間(六角精児)。

だが風間は、「君は君の欲望に忠実に生きればいい」と薄ら笑いで坪井を支持する風でいる。

天童はそんな坪井の後をつけていたのだが、風間に邪魔され坪井を見失ってしまう。

そうするうちに、坪井は、本物の東大生としてメグミやアイたちと合コンを楽しみ、二人に薬を飲ませて眠らせた。

そして、黒川とともに二人を秘密部屋に運び込んだのだった。

「坪井を見失った」と天童は圭介に連絡する。

その時「ネメシス」のサイトには「東大生に群がるアホ女と合コンします。恥ずかしい格好にされて撮影されるとも知らずに。成功後に詳細をアップします」との坪井の書き込みがあった。

「まずい、止めなきゃ!」とそれを止めに走る、天童、圭介と鮎美。

そして鮎美らは、坪井がまさにメグミらを辱めようとしているところに、駆け付ける。

間一髪で坪井の犯罪を食い止める鮎美たち。

鮎美は「リピートしたって中身が変わらなきゃ意味がないよ!結局、自分の人生を変えたければ、努力するしかないんだよ!」と坪井に言う。

だが「うるさい!」と聞く耳をもたない坪井は、鮎美を突き飛ばして出ていく。

倒れて震える鮎美を「大丈夫か!」と思わず抱きしめる圭介だった。

その頃、由子は、密かにスマホで撮影した鮎美のノートの書き込みを見ていた。

そこに“4月10日浅田真央引退表明”との書き込みがある。

「なにこれ、今日の日付じゃん。浅田真央は引退なんかしないって」と見ているとテレビで浅田真央引退のニュースが流れ……。

「嘘!?」と由子。

そして由子は鮎美のノートの「リピート」という文字に目を留め……




⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 5話のネタバレ!


鮎美が目を覚ますと病院のベッドにいた。


圭介が傍にいたので鮎美は誰かに突き飛ばされたことを告げる。


鮎美は犯人の顔を見ていなかった。


圭介は
“家まで送っていれば…”
と後悔していた。


圭介は天童に知らせたという。


天童は坪井の後をつけていたが、途中でまかれてしまったのだという。


今のところの手掛かりは坪井が言っていた“ネメシス”という言葉だけだった。





鮎美は家に帰りリピートのことをメモしたノートを確認する。


ノートにはリピートした人の情報がメモされていた。


高橋たちが死亡したことをメモに加える。


書きながらこれまでのことを思い返していた。


天童の
“情報が漏れたのかもしれない…”
という言葉を思い出し、慌てて窓のカーテンを閉める。


鮎美はそのノートは本棚の中に隠しておく。


偽装として、ケースがある本の本を取り出し、その中にノートを隠す。





鮎美が図書館に出勤すると、仕事中に由子が話しかけてくる。


由子は鮎美に教えてもらった本が面白かったというと、鮎美も喜ぶ。


由子は最新の本を読みたがるが、その本は人気で予約待ち状態だった。


鮎美は自分が持っているため貸してあげるという。


由子は話の流れで鮎美が住んでいる区が文京区だと知る。


由子が
“夏目漱石が住んでいた場所”
というと、鮎美は
“詳しいんですね”
と話が分かる友人ができて嬉しそうだった。





坪井はそのころ喫茶店にいた。


リピート前にそこで知人と会い、浪人していたため屈辱的な思いをしていた。


坪井は知人に東大に受かったことを告げて、優越感に浸りながら帰っていく。


知人たちは
“いつもゲーセンにいて全然勉強してなかったのに…?”
と疑問に思っていた。


同じ喫茶店には天童がいて、坪井を尾行していた。





鮎美は仕事を終えて帰ろうとすると、圭介が待っていた。


圭介は鮎美の不安を察して
“夜は送るよ”
という。


鮎美の後輩が圭介を見て
“新しい彼氏?けっこうかっこいい”
と驚いていた。


鮎美と圭介は一緒に帰っていく。


先ほどの後輩の発言で二人は気まずかった。


圭介は先ほどの後輩を
“テンション高い同僚だったな…”
というと、鮎美は
“毛利君と同じ世代か…ゆとり…”
と言いかける。


圭介は
“ゆとりって言おうとしただろ”
というと、二人とも失笑する。


二人は天童の元に行くと、天童から坪井の調査結果を聞く。


天童はこれから坪井の同級生を呼んだという。


天童たちは
“探偵”
という設定だと告げる。


坪井の同級生によると、坪井はもともと大人しいタイプだが、卒業後はヤバい奴らとツルんでいるのだという。


また、坪井は女の子を連れ込む秘密の部屋を持っているのだという。


“ネメシス”については、その人によると坪井が良く書き込んでいる闇サイトだという。


3人はネットでネメシス調べてみる。


ヤヌスが郷原で、ハデスが坪井なのがやり取りで判明する。


さらに調べると、リピート前から二人は知り合いだと判明する。


“郷原と坪井は初対面のフリをしていた”ことが明らかになる。


坪井が女の子を連れ込む犯罪の書き込みをしているのも発見できた。


坪井が犯罪を犯している見張り役が郷原だと予想ができた。


坪井が口封じで郷原を殺害して、坪井と郷原の争っているのを目撃した鮎美が口封じで坪井に狙われたという可能性もでてくる。


圭介も天童と交代で坪井を監視するという。


女の鮎美はできるだけ一人で出歩かないほうがいいと天童はいうが、鮎美も何かしたいという。


話し合いが終わると、圭介は鮎美を家まで送っていく。


圭介は
“アンタ強いな、最初は結婚に浮かれているだけの女かと思ったけど…”
というと、鮎美は失笑する。


家の前まで来ると鮎美は
“お茶でも飲んでく?”
と言いかけるが、言葉を飲み込む。


鮎美は送ってくれたお礼を言って家に入る。


鮎美が家に入るとちょうど由子から電話が来る。


由子は近所で車が故障して直るまで休ませてほしいといって、強引に住所を聞き出しやってくる。


由子は図書館で金が無いといっていたのに、車を持っているのは明らかに不自然だった。





由子がやってくると、由子は本棚の本を褒める。


鮎美の本棚には珍しい本が沢山あった。


その価値を理解する由子に対して鮎美は警戒心が緩んでいく。


由子は鮎美の好みの男性を聞いてみる。


由子は
“知的で大人な人が似合う”
といって、圭介から気をそらそうとする。


由子は
“犬みたいで忠実な彼氏がいる”
というと、鮎美は冗談だと思い
“仲よさそうでうらやましい”
という。


由子はワザとお茶をこぼす。


服が汚れたので、鮎美は慌てて拭いてあげる。


由子は鮎美に執拗にボディタッチして、服を脱いでシャワーを借りたいという。


由子は
“鮎美さんも一緒に入ります?”
というので、鮎美は狼狽して
“コンビニ行ってくる、何か欲しいものある?”
という。


由子はチョコミント味のアイスをリクエストする。


鮎美が出かけたのを確認して由子は鮎美の部屋を調べだす。





天童の元に大森が訪れていた。


天童は大森を歓迎する。


天童は鮎美が襲われたことを告げて、自分たち全員が危険だという。


大森は
“死ぬわけにはいかない…”
と呟く。


天童は坪井が怪しいことを告げる。


動機はまだ不明だった。


天童は
“リピートした人間が犯人”
というと、大森は矛盾を指摘する。


リピートした人間は高橋が事故死したことを知っていた。


天童は外部犯に見せかけるためにカムフラージュとして家を焼いたと予想する。


大森は
“提案がある”
といって、天童と生き残るために手を組もうという。





坪井の元に風間が訪れる。


風間が
“いかがですか?”
と尋ねると、坪井は
“最高だ”
と感謝を述べる。


風間は
“欲望に忠実に生きてください、私はそれを楽しみにしている”
といって帰っていく。





大森は食品化学の研究をしているのだとう。


その研究が完成すれば、飢餓で苦しむ何億人を救えるのだという。


しかし、研究の完成は何十年かかるのか不明だった。


1回や2回のリピートではあまり意味がないため、“何度もリピートすること”が必須だった。


大森は
“風間を出し抜くためにアナタと組みたい”
という。


天童は
“何度もリピートする発想はなかった…”
というと、大森は天童がタバコを置いていたことを指摘する。


大森はそれを見て
“この人もう一度リピートしようとしてるんだな”
と思ったのだという。


天童は観念して認める。


二人は手を組むことにする。





鮎美がアイスを買って帰ると、由子は帰っていく。


鮎美は不思議そうな顔をしていた。


ハッとしてリピートのことをメモしたノートを見るが、弄られた形跡は無く安心する。





天童は坪井を尾行していた。


それを邪魔するかのように風間がやってきて天童の気をひく。


天童は忙しいといって風間をあしらおうとするが、そのすきに坪井はどこかに行ってしまった。


風間は慌てる天童をみてほくそ笑む。





坪井は仲間と一緒にバーにいた。


坪井は仲間に
“いつも通りの作戦で行く”
という。


リピート前、そこに呼び出した女の子二人を口説いていた。


坪井は
“東大生”
というが、女の子は同じ予備校にいたため坪井の嘘を指摘する。


女の子たちは怒って帰ってしまっていた。


その時の屈辱を坪井は根に持っていた。


リピート後、坪井は女の子たちに本名で自己紹介する。


女の子たちは“東大生”だと聞いて、坪井と同じ予備校にいたことを思い出し指摘する。


女の子たちは坪井たちのことを信用した様子だった。


坪井は仲間が女の子の気をひいている隙に、酒に睡眠薬を入れる。





圭介は鮎美を家まで送っていた。


鮎美はこの前の月の写真を褒めるが、圭介は
“あんなの写真じゃない”
という。


鮎美は
“それでもきれいだった”
というと、天童から圭介に電話がかかってくる。


天童は坪井を見失ったと焦っていた。


鮎美がネメシスのサイトを確認すると、坪井が女の子をこれから襲う予告をする書き込みをしていた。


鮎美と圭介は女の子を救おうと動き出す。


この前の坪井の同級生に電話をして、情報を聞き出そうとする。





坪井は酔って眠くなった女の子たちをタクシーに乗り込ませる。


秘密の部屋に連れ込んで弄ぶ準備をしていた。


坪井はじっくりと時間をかけて楽しむ様子だった。


女の子を目覚めさせて、抵抗する様子を楽しみながら撮影していた。


圭介と鮎美が女の子たちを助けに来る。


坪井は驚いて逃げようとするが、圭介が坪井を拘束する。


圭介は坪井の仲間に
“お前は早く逃げた方がいい、さっき警察に通報した”
というので坪井を置いて逃げていく。


坪井は観念した様子で大人しく座っていた。


警察に通報したのは嘘だった。


坪井が捕まったら警察にリピートの秘密をバラす可能性があったためだった。


坪井もそれを予想しており、指摘して
“俺は何をしても警察には捕まらない”
と得意げに言い放つ。


鮎美は
“リピート悪用するのはやめて”
と怒るが、坪井は聞く耳を持たない様子だった。


鮎美は
“今いる場所で努力しないといけない…”
というと、坪井はわかっているが認めたくない様子だった。


圭介は郷原殺害と、鮎美を突き落としたのは坪井か聞いてみる。


坪井は否定も肯定もせず
“証拠でももってこい”
と逆上して鮎美を突き押して帰っていく。


鮎美は倒れこみ、圭介は心配する。


圭介はしゃがみ込む鮎美を抱きしめる。





坪井は
“バカにしやがって、俺を誰だと思ってるんだ…”
と呟きながら何か企んでいる様子だった。





由子は鮎美の部屋で盗撮したノートのスクショを見ていた。


“浅田真央引退”
をノートで見ると、ニュースでは本当にそのニュースが流れていた。


由子は
“どういうこと?”
と驚き、ノートの他のページも確認する。


由子は
“リピート”
という言葉を知る。


⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 5話の感想!


由子の手口が明らかになってきましたね。


由子は実力行使ではなく、相手の精神面に訴える攻撃方法のようです。


思い返してみると、由子は圭介に対しても金で縛っていました。


となると、鮎美を突き落としたのは由子ではない気がしてきました。


由子は鮎美に接近して、鮎美の好みの男性を把握して“鮎美は圭介に本当に気があるのか?”を確かめていました。


最初の印象だと目的のために手段を選ばないタイプかと思いましたが、イメージとは裏腹に案外正攻法でしたね。


由子の
“クソババア”
発言からの印象だと、鮎美に理不尽な嫌がらせをして精神的に追い詰めたりするのかと思いましたが、そういうことはしていませんでした。


由子は自分の手を汚して自分の身を危険にさらす(鮎美を突き落としたのが誰かに目撃されてたら殺人未遂で逮捕される)ようなタイプではないようです。


由子が圭介の部屋を盗撮していたのは
“バレても圭介だったらおそらく警察に行かない”
という由子の計算だと思います。


由子の動向はこれからも楽しみです!






大森のリピートした理由と抱いている夢がでかすぎでしたね…


あまりにも夢が大きすぎてコレはどうにもならないんじゃないかと思います。


もしも大森の夢が実現したら、ノーベル平和賞クラスの偉業だと思います。


大森は歴史の教科書に“偉人”として名を連ねるでしょうね。


こんな大きな夢を語った後だと、次の犠牲者は大森な気がしてきました…


しかし、大森を演じる安達祐実は大物女優なのでそう簡単に死なないかもしれません。


となると、次の犠牲者は坪井でしょうか…?





坪井は勘違いクソ野郎であることが今回明らかになりました。


東大に不正に合格した坪井は、“東大生”のブランドの真の価値を理解できていないようでした。


“東大生というだけで周りの見方が変わる”
と言っていましたが、不正入学した坪井は東大生とは呼べません。


東大生のイメージが悪くなる前に早々に犠牲になったほうがいいかもしれませんね…

高橋は事故死
横沢は焼死
郷原は刺殺

と来たので、坪井はどんな形になるのか楽しみです!


溺死とか、ものすごく苦しいのだとスカっとするので期待しています!


⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



無料で5話の動画を観る方法

無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観る裏ワザ!

「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はU-NEXTなら
無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観ることができます!

今なら特典で
600円分のポイントが貰えます。

ポイント消費0の完全無料で見放題の映画、ドラマ、アニメが豊富に揃っています!

31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は
月額料金はかかりません。

PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。

600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!

⇒U-NEXTで無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならこちら♪

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。