リピート ~運命を変える10か月~ 3話について
無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 3話のあらすじ

リピート仲間が続けて二人も亡くなった。

二人の死を不審に思いつつも、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)は、天童太郎(ゴリ)がリピートをした本当の理由を知って、手伝おうとする。

だが、天童の願いが叶うと思ったその矢先、想定外の事件が起こってしまい……




⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 3話のネタバレ!


リピートしたメンバーは集合する。


風間もやってきて横沢の死を告げる。


みんなもニュースですでに知っていた。


天童やアユミや圭介は夫婦トラブルではないと知っていたためそう主張する。


風間は災難が続いて不運だというが、天童は
“本当に偶然なのかな?”
と怪しんでいた。


アユミは横沢の葬式に行きたいというが、風間は知り合った経緯を遺族に知られるとマズいという。





翌日
仕事中のアユミに天童と圭介が訪れる。


二人もアユミと同じ気持ちで、横沢の葬式をしたいという。


三人は横沢が最後に夫と踊ったスタジオに献花する。


三人は合唱して横沢夫婦の冥福を祈る。


天童の
“うらやましかった、俺は失敗したから…”
という口ぶりから、天童がバツイチであることが伺える。


天童に元妻から電話がくる。


アユミと圭介にも話し声は聞こえていた。


元妻と息子はアメリカに移住するらしかった。


その際に、天童は息子のアツシにはあわないという。


アユミと圭介は天童の挙動不審に気づいていた。


圭介は
“新メニューっていつ出すの?リピートした理由はほかにあるんじゃない?”
と指摘するが、天童ははぐらかして帰っていく。


アユミは3月23日という天童が電話で言っていた日付を覚えていた。





圭介が部屋に帰ると鍵が開いていた。


中に入ると由子がいて、包丁をもって
“お帰り”
という。


圭介は既に分かれたことを主張するが、由子は聞こうとしない。


由子は机の上の生肉を見せつける。


由子は
“包丁使うの初めてだから切っちゃった”
とほほ笑む。


生肉は白い大きな皿の上に置かれており
“圭介LOVE”
と由子の血で書かれていた。


圭介は合いかぎを由子から取り上げる。


圭介はうんざりした様子で由子の荷物を持って由子を追い出す。


由子はドアのそとで
“別れないから、絶対圭介と別れないから”
と絶叫する。


由子はノゾキアナから部屋の中を覗き込んでいた。


圭介は恐怖に震えていた。






圭介とアユミは天童の店を訪れる。


圭介は
“本当に新メニューだすのか見に来た”
というと、天童に元妻から電話がくる。


元妻によると、息子が天童に会いたがっているのだという。


天童は
“俺は会わないからな、勝手なことするな”
と激怒して電話を切る。


アユミと圭介は天童を心配する。


天童はリピート前のことを打ち明ける。


天童の息子はアメリカに行く前に天童と会っていた。


最初は息子はぎこちなかったが、天童がしつこく歩み寄るためいい雰囲気になり天童は息子を送り出す。


しかし、空港に向かうバスが事故に遭い息子は死亡してしまう。


アユミと圭介は天童がリピートした本当の理由を知る。


天童は
“嘘ついて悪かった、風間に人の生き死にを変えるのは禁じられているが息子を救いたい”
というので、アユミと圭介は協力するという。


天童はこの前に圭介が運命を変えようとしてもできなかったことを指摘する。


天童は息子と会わないことでバスの時間をズラそうとするが、アユミは息子に会うことを主張する。


天童は二人に説得されて、息子と会ったうえで事故を回避しようと決意する。


とりあえずはバスではなく電車で行く案を採用することになる。


バスの事故で死亡したのは息子だけなので、事故が起こったとしても誰も死なないハズだった。






天童はリピート前をなぞるように元妻と息子に会いに行く。


リピート前と同じように15時に息子を連れてくることになる。


天童は息子を店に連れていき、リピート前と同じように一緒にパンケーキを作る。


天童は息子に
“何かあったらいつでもいえ、万が一自分が再婚しても、俺がお前の父であることは変わりない”
という。


天童は約束の15時に息子を連れていく。


天童はそこで元妻に電車を使うように懇願する。


天童が尋常ではない様子で頼み込むので、元妻も不信に思いつつも了承する。


天童は二人と別れを告げてスマホを見ると、事故で電車が全部遅延していることを知り呼び止める。


天童はレンタカーを借りてくると言って、駅前で待っているように指示して走っていく。


しかし、元妻と息子はバス停に向かって行ってしまう。


それを見つけたアユミは慌てて二人を呼び止める。


アユミは
“天童さんの知り合いで…”
というが、元妻はとりあわずにバスに乗ってしまう。


アユミはギリギリのところで同じバスに乗り込む。





圭介が車を借りていて鍵を天童に渡す。


アユミは電話でバスに乗り込んだことを圭介に告げる。


圭介はアユミも事故に遭うのを心配していた。


天童は事故があった時間は16時12分だと伝える。


そこを乗り越えれば事故は回避できるかもしれなかった。


天童と圭介は車でバスを追いかける。


事故の時間まであと10分だった。


アユミはバスを止めるように運転手に伝えるが取り合ってもらえない。


アユミは電話で圭介に相談する。


圭介は運転手がダメなら乗客を説得するように伝える。


アユミは無茶だと思いつつもやるしかなかった。


アユミは乗客にバスが事故に遭うと主張するが、誰も信じていない様子だった。


アユミは天童の息子のアツシに
“私と一緒に降りてくれないかな”
という。


事故まであと1分だった。


アツシは
“僕降りる、お父さん言ってた。いざというときは感を信じろって。それにお姉さんお父さんの友達でしょ、悪い人じゃないと思う”
という。


アユミは運転手に止めるように頼みに行くと、対向車線からトラックがやってくる。


運転手は慌ててハンドルを切りバスを止める。


事故は無事回避できた。


天童はバスに乗り込んでアツシの無事を確認して安心する。


天童は
“よかった…”
とアツシを抱きしめる。


天童は車で送ることにする。


空港での別れ際にアツシは天童に
“実は将来なりたいものあるんだ、お父さんみたいになりたい。お父さんみたいに自分のお店を持って、みんなの居心地のいい場所作りたい”
という。


天童は
“そうか”
とアツシの頭をなでて送り出す。





天童はアユミと圭介にお礼をいう。


圭介とアユミもほっとしている様子だった。


天童が車を返しに行くというので、アユミと圭介は先に帰ることになる。


車を出る際にアユミは荷物をぶちまけてしまうので、圭介は一緒に拾ってあげる。


その際に圭介はアユミのスマホを自分のポケットに入れたままにしてしまう。


圭介は
“今度はアンタの番みたいだな、自分の言ったことに責任もて。逃げないでちゃんと向き合えって天童さんにいっただろ”
と指摘する。


アユミは一樹にと会い、公園で話そうという。


圭介は遠くから見ていた。






アユミは一樹に先日の話をする。


アユミは若い女と一樹がキスしているのを見たというと、一樹はとぼけようとする。


一樹は
“商社だから帰国子女が多くて、ただの挨拶…”
というが、アユミは
“いくら海外でもさすがに口でのキスは…”
と主張する。


一樹は
“婚約指輪もあげたし親にも紹介した、今更後戻りできない”
と強引に結婚を勧めようとするが、アユミは
“このまま流れに任せれば楽だ…”
と思いつつも一樹を突き飛ばす。


アユミは一樹に
“この下衆野郎、結婚してもまた浮気するでしょ。私にとっては幸せになれる相手じゃなかった”
といって、婚約指輪を返そうとする。


一樹は
“本当にいいんだな?”
といって本性を出す。


一樹は
“お前みたいな地味な女と結婚してやろうと思ったのに…ふざけんなよ”
と逆切れしだす。


一樹は乱暴に婚約指輪を取り上げて
“慰謝料請求するからな、最低な女だな”
と自分の非を棚に上げてアユミを責め立てる。


一樹の豹変ぶりにアユミがドン退いていると、圭介がやってきて
“最低なのはアンタだろ”
という。


圭介はアユミの知り合いだといって
“こいつは馬鹿みたいに純粋に結婚に夢を見ていただけ”
というと、一樹は
“夢?”
と鼻で笑う。


圭介は
“可哀そうな人だな、アンタにはコイツもったいないよ”
といってアユミの腕を引いて連れていく。






圭介は先ほど間違えて持ってきてしまったスマホをアユミに返す。


アユミは
“ありがとう、スマホのことだけじゃなくて…”
というと、圭介に天童から電話がくる。


二人は天童に会いに行くと、天童はスマホでニュースを見せる。


先ほどバスで事故が起こり、8歳の男の子が死亡したのだという。


三人とも
“どういうこと…”
と動揺していた。


三人は自分たちがアツシを庇ったことにより、別の男の子が犠牲になったのだと察していた。


自分たちのせいで他の子の運命が変わったことに三人とも罪悪感を感じる。


どこからともなく風間がやってきて
“困りますね、人の生き死にを変えるのは禁止だと言ってましたよね”
と天童を責める。


風間は
“これ以上ルールを破るとアナタたちにも何が起こるかわかりませんよ”
と三人を脅す。


風間は友人としての忠告というが、天童は
“見張ったり脅したりするのが友人のすることか?”
と詰め寄るが、風間は
“最後の忠告はしましたよ”
といって去っていく。






由子は予備の合いかぎで圭介の部屋に忍び込む。


由子は圭介の部屋に監視カメラを仕込んでほくそ笑む。


⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 3話の感想!


運命は帰られるけど、その代償がどこかに出ている!?


今回の天童の息子の件でリピートした後のルールが少し明らかになりました。


大きなイベントほど改変するのが大変なようですね。


改変したとしても、その代わりに他のイベントが起きるようです。


アツシは10歳の男の子でした。


アツシが死を回避したことにより、同じくらいの年齢の子供が死亡してしまっています。


基本は“等価交換”がリピートのルールの一つかもしれません。


競馬のようなギャンブルはそもそもほとんどの人が損をするのが前提なので、リピートの情報を使って勝ったとしてもギャンブルという時点で等価交換が成り立っているのかもしれません。





風間は天童を責めていましたが、大切な人の死を変える可能性があるならだれでも飛びつきますよね。


詳細をちゃんと伝えなかった風間にも非があると思いますが、天童たちは無関係な人を死なせてしまった良心の呵責で言い返せない様子でした。


風間が
“計算通り”
というような表情をしていたのも気になります。


風間は天童の息子が死亡したことを知っており、メンバーに誘ったのかもしれません。


風間には
“天童なら死亡するハズの息子を助けるはず、等価交換が成り立つか実験のサンプルにしよう!”
という意図があったのかもです。


風間の落ち着いた感じは妙に腹立つので、天童たちには風間の秘密を探るのに頑張ってほしいです。





由子がヤバすぎですね。


リピート前のほうがマシだと思えるくらい重度のメンヘラです。


不法侵入やストーカー規制法に抵触する行為とか、圭介は警察に駆け込むべきですね…


警察がちゃんと対応してくれれば由子に接近禁止命令とか出るかもしれません。


下手に刺激すると由子は圭介を刺すかもしれませんけど…






本性を現した一樹がヒドかったです。


アユミの
“下衆野郎”
という罵倒は非常に的を得ていました。


一樹に罵られるアユミを助けに行った圭介はかっこよかったです!


しかし、アユミと圭介が仲良くなってしまうと由子がアユミをターゲットにするかもしれません。


それはそれで面白そうですが、由子の攻撃に対してアユミは防ぐ手段がなさそうです。


圭介は男のため、由子よりも腕力がありいざとなったら何とかなると思いますが、アユミに由子は危険すぎます。


由子がどんな暴走をするのか楽しみです!


⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



無料で3話の動画を観る方法

無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観る裏ワザ!

「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はU-NEXTなら
無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観ることができます!

今なら特典で
600円分のポイントが貰えます。

ポイント消費0の完全無料で見放題の映画、ドラマ、アニメが豊富に揃っています!

31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は
月額料金はかかりません。

PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。

600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!

⇒U-NEXTで無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならこちら♪

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。