トドメの接吻(キス) 3話について
無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



トドメの接吻(キス) 3話のあらすじ

キス女・宰子さいこ(門脇麦)から旺太郎おうたろう(山﨑賢人)を守るふりをしていつも側にいた和馬かずま(志尊淳)は、旺太郎への愛が報われなかった嫉妬と逆恨みから旺太郎と心中しようとする。

間一髪のところでなんとか一命を取り留めるが、負傷を負った旺太郎。

病院で今までの出来事を思い起こし、宰子のキスに7日前にタイムリープする能力があることに気づき、宰子を利用しない手はないと思い立つ…。

初乗り会の後に美尊みこと(新木優子)が旺太郎を訪ねていたことを知った尊氏たかうじ(新田真剣佑)は「旺太郎が12年前の沈没事故の真相を探っているのかもしれない」という社長秘書・郡次ぐんじ(小市慢太郎)の忠告が気になっていた。

郡次と尊氏は沈没事故について何か秘密を隠しているようで…。

そんな中、旺太郎の冷たい態度に逆上した逃走中の和馬が、美尊を道連れに死ぬと言い出す。

旺太郎が大学に駆けつけるも間に合わず、美尊は和馬に襲われ顔に大怪我を負ってしまう。

尊氏と美尊の母・京子きょうこ(高橋ひとみ)から責められ、並樹家に近づく術を絶たれた旺太郎は、宰子のキスの能力を利用してタイムリープしようと思い付く。

早速宰子の居場所を突き止め、戸惑う宰子に迫り自分からキスをして…。

和馬から美尊を守るため再び時を遡った旺太郎。

しかし、今度はキャンパスで旺太郎に気づいた尊氏と長谷部はせべ(佐野勇斗)が駆けつけ、思い描いた通りには行かず…。

だが一方で、旺太郎は郡次が尊氏の叔父であり、尊氏は並樹家の養子だということを知る。

美尊を振り向かせて成り上がるため、旺太郎は再び宰子のもとへ。

追われる立場から一転、旺太郎は“キス女”宰子につきまといその力を利用しようと躍起になるが…。





⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



トドメの接吻(キス) 3話のネタバレ!


旺太郎は生きており病院で治療を受ける。


命に別状はなく、警察に話を聞かれていた。


旺太郎は自分と和馬の関係を警察に説明する。


旺太郎は警察が去ったあと
“サイコには秘密がある、アイツのキスは使える”
とサイコと接触をとろうと考える。






サイコは12年前の船の事故のことを思い出していた。


旺太郎が助けたのは、当時はショートカットで見た目は男の子のサイコだった。


サイコは7日間意識を失っており、気が付くと病室のベッドの上だった。


サイコは
“あの男の子たちはどうなったんだろう?”
と心配で、自分が助かった負い目からそのことを誰にも言えなかった。


サイコは
“だからバチが当たった”
と自分の特殊能力について認識していた。


キスの特殊能力に気づいたのは高校時代だった。


付き合っていた男子にキスをしたら、相手は死亡してサイコも死亡する。


二人は気が付くと7日前にいた。


男子はサイコの異常性に気づき、学校中でソレは噂になる。


サイコはそれ以来、誰ともかかわらないように静かに暮らしていた。


ある日、サンタの格好をして配達の仕事をしておりホストクラブを訪れる。


サイコは偶然、和馬が毒物を持っているのを見てしまう。


気になって和馬の様子を見ていると、和馬は旺太郎のロッカーのドリンクに毒を仕込んでいた。


サイコは旺太郎がドリンクを飲むのを見て、助けるためにトイレで一人の旺太郎に接触する。


サイコは怖がらせないように笑顔を見せるが逆効果だった。


旺太郎が怖がるので、サイコは仕方なく強引にキスをする。





サイコは旺太郎が和馬に刺されたのをニュースで知る。





旺太郎は病室でサイコにキスされた時のことを思い出す。


春海の言う通り、よく考えるとサイコはキスで時間を巻き戻して自分を救っていた。


変装した和馬が病室に訪れるので、旺太郎は驚いて警戒する。


和馬は
“以前、一緒に店やろうって言ってくれましたよね”
といって、旺太郎の過去の軽口を指摘する。


和馬は舞い上がるほどうれしかったが、旺太郎は覚えていない様子だった。


和馬は
“忘れてるんだ、そういうところがクズだって言われてるんです”
と追及して、ナイフでカーテンを引き裂きだす。


旺太郎は命乞いをするが、和馬は
“俺もすぐ後を追いますから”
と効果はないようだった。


店長がお見舞いに来て、和馬の気が一瞬それる。


そのすきに旺太郎は病室の外に出て警備員に助けを乞う。


和馬は逃げきっていた。


旺太郎に和馬から電話が来て和馬は
“エイトさんの一番欲しがっているモノを一緒に連れていく”
といって電話を切る。


旺太郎は
“俺の100億つれていかれてたまるか”
と、和馬はミコトを狙っているとすぐに気づく。


旺太郎は店長のバイクに乗せてもらい、ミコトの大学に向かう。


旺太郎は電話でミコトに危険を知らせる。


道が工事中で渋滞しており、なかなか進まなかった。


旺太郎は大学につくと、ミコトはキャンパスを歩いていた。


しかし、和馬のほうが一足早かった。


和馬はナイフでミコトの顔を切りつけて逃走する。


旺太郎は間に合わなかったため項垂れる。





病院で治療を受けたミコトは命に別状は無かったが、顔の大けがは後が残る様子だった。


ミコトの家族も病院に来ており、ミコトの母は旺太郎を責める。


兄の尊氏は一人になりたがっているミコトの病室に入る。


尊氏はミコトに
“守ってあげられなくてゴメン。これからはずっとそばにいる”
という。


ミコトと尊氏の仲はかなり深くなっている様子だった。


旺太郎は病室の外から二人を見ていることしかできなかった。


旺太郎はミコトの母から接近禁止命令を受ける。


旺太郎は
“和馬のせいで俺の人生めちゃくちゃだ…”
と悔しがるが、サイコのことを思い出す。






旺太郎はサイコの住所を訪れてみる。


サイコは引っ越し済みだったが、サイコが引っ越したのは向かいの部屋だった。


旺太郎はサイコに遭遇すると、今度はサイコが逃げて旺太郎が追いかける。


旺太郎は
“お伺いしたいことが山のようにあるんですけど…”
と自分を何度も助けてくれたことを指摘する。


旺太郎は
“知り合いが自分の身代わりになって7日前に襲われた、もう一度キスしてくれ”
と懇願する。


サイコは
“もうしない…あなた死にたいの”
といって、キスした際の手足のしびれを指摘する。


サイコは
“私とキスすると死ぬ”
というと、旺太郎は怖気づく。


しかし、すぐに気を取り直し
“なりあがるためなら俺はなんだってしてやる”
といってサイコを抱き寄せてキスをする。


旺太郎は苦しみだし倒れて死亡する。


サイコは死亡している旺太郎を見て
“最低…”
とつぶやくと、後を追うように死亡する。





旺太郎は7日前に戻ったのに気づく。


ちょうど和馬が病室にやってきたところだった。


旺太郎は和馬を怒らせてしまい、和馬は
“エイトさんが一番欲しがっているモノを連れていきます”
といって去っていく。


店長がやってくるので、旺太郎は店長のバイクでミコトを助けに行く。


旺太郎は間に合ってミコトを避難させようとするが、和馬がナイフを持って襲ってくる。


ナイフに気づいた尊氏が、友人の辞書を手に取り和馬に投げつける。


辞書は和馬の手にあたり、和馬はナイフを落として拘束される。






尊氏はミコトの母に功績をたたえられる。


旺太郎は
“あそこにいるのは俺のハズだったのに…”
と悔しそうにしていた。


遠目でみていると、ミコトの友人たちがやってくる。


旺太郎は友人たちに
“あそこにいるの誰?”
と秘書の新井について聞いてみる。


友人たちは
“尊氏さんのおじさん”
というが、妙な空気になっていた。





旺太郎はキャバクラで働いているミコトの友人を脅して先ほどの不穏な空気について尋ねる。


マリンは尊氏が養子であることを明かす。


旺太郎は
“そういうことだったのか…”
とミコトの母が尊氏を後継者にするのを躊躇っていたのに合点がいく。


尊氏は旺太郎の元に来て
“どうせ財産目当てだろ?それともほかに何かあるのか?”
とカマをかけるが、旺太郎は何のことだか理解できない様子だった。


旺太郎は
“もう二度とミコトさんには近づきません”
と頭を下げて去っていく。






旺太郎はサイコに会いに行く。


サイコは新聞を見ており
“手柄をとられてもう一度やり直すつもりでしょ?”
と旺太郎の魂胆を指摘する。


旺太郎はサイコの協力が必須のため、あらゆる手を使ってサイコのご機嫌を取ろうとする。


旺太郎がサイコを付けまさすのでサイコは
“しつこい”
という。


旺太郎は
“どういう男がタイプなんだよ、もしかして俺?”
といって迫るが、サイコは
“うぬぼれないで”
と強情だった。





旺太郎はサイコを口説くのが空振りに終わり帰ろうとすると、春海に話しかけられる。


春海は
“あたたかいものおごってくれ”
というが、旺太郎は
“あの時笑ってただろ、なんで笑ってたんだ”
と尋ねる。


旺太郎は春海に温かい飲み物をおごってあげる。


春海は
“お互い足りないものを求めあってる。その足りないものをキスで埋めるんだよ”
というので、旺太郎は馬鹿らしくなり帰っていく。





サイコが仕事で食事を届けた先に旺太郎がいた。


旺太郎は
“領収書はいらない、代わりにキスしてよ”
という。


サイコは
“あの時は死ぬのがわかってたからしただけです”
というので、旺太郎はプールに飛び込んでおぼれたフリをする。


サイコはあきれて帰ろうとするが、旺太郎はプールに潜り静かになる。


サイコは心配になりプールサイドに駆け寄ると、旺太郎が出てきてサイコをプールに引き込みキスをする。





旺太郎はちょうどミコトが襲われる直前に戻る。


旺太郎はそばにいる学生から辞書を借りて腹に仕込む。


和馬がやってきてミコトを襲おうとするので、旺太郎は体を張ってミコトを助ける。


和馬のナイフは旺太郎の腹に突き刺さる。


和馬は尊氏たちに拘束される。


倒れこむ旺太郎をミコトは心配して駆け寄る。


旺太郎は
“和馬、俺は死んでもお前に救われたとは思わないぞ…”
といって、和馬に自分をあきらめさせるような発言をする。


その際に
“どうせ死ぬなら大切な人を守って死んでやる”
とミコトに対するアピールもさりげなく混ぜていた。


旺太郎はミコトに
“命を懸けてでもキミを守りたかった…”
というと、ミコトは心を動かされていた。


旺太郎が死にそうになりながらミコトに想いを伝える様子を、和馬や尊氏は呆然と眺めていた。


和馬は旺太郎の言葉を聞いて泣き崩れて警察に連れていかれる。


辞書を貸した学生がやってきて
“ホスト、腹の中のモノを返せ”
というと、旺太郎は
“少し傷ついちゃったけど”
とほくそ笑む。


旺太郎は
“警察が来るまで時間稼いでた、でもさっき言ったことは嘘じゃない。全部僕の本当の気持ちだよ”
とミコトに伝える。






ミコトは母に
“彼が助けてくれた”
と旺太郎を紹介する。


新井は尊氏に
“あの男は要注意だ、もしも12年前の事故を探っていたら…”
と耳打ちする。


海難事故の証拠のビデオテープは新井が持っていた。





旺太郎はサイコを高級なディナーに誘う。


サイコは警戒していたが、チョコフォンデュが出てくるとサイコは嬉しそうにしていた。


サイコは一つ食べると
“おいしい”
というので、旺太郎は
“あ、食べた”
とほくそ笑む。


サイコは表情が強張り
“プールで騙した”
と指摘する。


旺太郎は
“その能力はどうやって身についた?”
など質問攻めにする。


旺太郎は
“使わなきゃもったいない、俺たちは失敗しても挽回する力を手に入れた”
といって説得する。


帰ろうとするサイコに
“最後に恋をしたのはいつだ?相手に喜んでもらえなかったから封印したのか?”
とサイコの胸中を推測する。


図星の様子でサイコは泣きそうになる。


旺太郎は
“宝の持ち腐れだよ”
というが、サイコは
“宝なんかじゃない”
とヒステリックに怒ってまくしたてる。


言いたいことを言って帰ろうとするサイコを旺太郎は引き留めて
“自分だけまくしたてて帰るのはズルい”
といって、自分の部屋に連れていく。





並樹グループの社長が危篤状態になっていた。


ミコトや尊氏に連絡が入り、すぐにみんなで病院に向かう準備をする。


新井は隙を見て尊氏と二人きりになり、海難事故の証拠ビデオを自分が握っていることを告げる。


新井は
“ミコトさんと結婚して社長になり、私を副社長にしてくれ。悪い話じゃないだろ…”
と脅しをかける。


病院に向かう車の中で、尊氏は新井の指示通りにミコトに結婚を申し込む。


尊氏のプロポーズにミコトは戸惑っていた。





サイコは旺太郎を金持ちだと認識していたが、質素な生活を目の当たりにして驚いていた。


旺太郎は
“コレが本当の俺”
といって、いくら稼いでも今の生活から抜け出せないことを伝える。


旺太郎はサイコに
“俺たちは似た者同士だ、互いに足りないものを補える”
と春海の言葉を借りてサイコを説得する。


旺太郎は
“ただでキスしてくれとは言わない、キスしてくれるたびにサイコの願いを一つかなえる”
というと、サイコは
“最低の契約…”
と呟く。


⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



トドメの接吻(キス) 3話の感想!


旺太郎が12年前に助けた子供はサイコだと判明しました。


旺太郎もサイコもお互いのことに気づいていない様子です。


サイコが能力を身に着いた時のことを詳しく話せば、お互いの“正体”に気づくかもしれませんね。


その時に二人がどんなリアクションをするのか楽しみです。


もしかしたら旺太郎は
“キスしまくって12年分時間を巻き戻してあの日の事故を防ごう!”
と提案するかもしれません。


そうなると、旺太郎の父は捕まることはなく、新井が尊氏を脅すネタもなくなりみんな幸せになるかもしれません。





面白かったのが、サイコは“怖がらせないように…”と思って旺太郎に接触したのが完全に裏目に出ているところでした。


今まではサイコが旺太郎を追いかけまわしていたのに、今回は旺太郎がサイコに付きまとっていたのもよかったです。


最初のサイコは不気味で怖かったですが、今回は悲しい過去を抱えていると判明して可哀そうでかつ可愛いらしく見えました。


ケーキを楽しそうに眺めている表情は“ズルいな…”と思うくらい可愛かったです。


ギャップ効果というヤツかもしれませんね…





サイコがレストランでセリフをまくしたてるシーンはすごかったです。


あれほどの文字量を一回も噛むことなくすべて明瞭に話しきるとはさすがは女優さんだと思いました。


もしかしたらあのシーンは何カットもとっているのかもしれません。


サイコの悲壮感がよく表現されているシーンでした。





ミコトの旺太郎に対するイメージがかなり良くなってきたようですね。


ミコトはずっと好きだったはずの尊氏にプロポーズされても狼狽していました。


ミコトと尊氏が結婚できなくて困るのは新井です。


和馬は捕まってしまったので、今度は新井が旺太郎の命を狙う展開になるのかもしれませんね。


⇒無料で「トドメの接吻」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



無料で3話の動画を観る方法

無料で「トドメの接吻」の動画を観る裏ワザ!

「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はHuluなら
無料で「トドメの接吻」の動画を観ることができます!

「トドメの接吻」だけでなく、扱っているすべての作品が見放題です!

本編とは違うバッドエンディングのオリジナルストーリー
「トドメのパラレル」が見れるのはHuluだけです!

「トドメのパラレル」では旺太郎の死後の物語が繰り広げられて、残された登場人物たちの背筋が凍る人間模様を見ることができます。

Hulu2週間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は
月額料金はかかりません。

PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。

無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!

⇒Huluで無料で「トドメの接吻」の動画を観るならこちら♪