隣の家族は青く見える 1話について
無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「隣の家族は青く見える」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



隣の家族は青く見える 1話のあらすじ

スキューバダイビングのインストラクターをしている五十嵐奈々(深田恭子)とおもちゃメーカーに勤務する大器(松山ケンイチ)夫妻は、小さなアパートで暮らしながら資金を貯め、コーポラティブハウスを購入する。

同じコーポラティブハウスに住むのは、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、二人の娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)だ。

子どもが大好きな奈々と大器は、1年ほど前から子作りを始めていた。

そんな矢先、大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、家業の焼き鳥店で働く糸川啓太(前原滉)の子を妊娠。

夫の健作(春海四方)と店を切り盛りする大器たちの母・聡子(高畑淳子)は大喜びし、次は奈々の番だと期待を寄せる。

奈々たちが帰宅すると、共有スペースでは小宮山一家が餅つきをしていた。

さっそく手伝い始める奈々たち。

その際、奈々は、渉を訪ねてきた青木朔(北村匠海)と出会う。

実は朔は渉の恋人で、渉と一緒に暮らすつもりでいた。

早く子どもが欲しいと願う奈々は、大器を説得し、不妊治療専門のクリニックを訪れる。

そこで奈々たちは、1年以上避妊していないにもかかわらず妊娠に至らないのは不妊症と言える、という片岡医師(伊藤かずえ)の言葉にショックを受け……。





⇒無料で「隣の家族は青く見える」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



隣の家族は青く見える 1話のネタバレ!


大器は水族館でダイビング中に溺れてしまう。


大器は助けてくれた奈々に一目惚れして、二人は結婚する。





5年後
大器は子供が好きで欲しかったが
“とりあえず先に家を”
という考えだった。


“作る気になればすぐにできる”
と大器も奈々も思っていた。


二人はコーポラティブハウスの計画を順調に進めていた。


3組のカップルと建築家の広瀬が住むコーポラティブハウスだった。


小宮山家の妻の深雪は他のカップルにも子供を作るように熱弁していた。


夫の真一郎は注意するが、深雪は
“女は子供を産んでこそ一人前”
という考えを押し付ける。


他のカップルたちは気まずそうにしていた。


スタイリストとネイリストのカップルの亮司とチヒロは仕事があるので先に帰っていく。


深雪はチヒロの高価なバッグを見ると、咄嗟に自分のみすぼらしバッグを隠していた。


真一郎は商社マンで忙しいため、出張に向かっていく。


深雪は真一郎の忙しいアピールで悦に入っていた。


チヒロは亮司に深雪の言動を愚痴っていた。


チヒロは子供を作る気が無く、自分の考えを押し付ける深雪に辟易としていた。


亮司は
“その見かけによらず常識的なトコ好きだよ”
といってチヒロのご機嫌を取る。





渉は仕事場で上司に独立を勧められていた。


渉がいなくなると困りはするが、上司は渉のためを思ってだった。


その話を聞きつけた同僚の留美は冗談半分で“結婚してついて行ってあげる”という。


留美は食事に誘うが、渉はその晩は予定があるという。





大器と奈々は大器の実家の居酒屋で夕食を食べていた。


そこならタダでご飯を頂けるためだった。


大器と奈々は節約していたため800万円も貯金があった。


母の聡子と父の健作は奈々を気に入っていた。


聡子たちは孫を待望していたが、大器の妹の琴音に“セクハラだ”と注意される。





渉は行きつけのバーにいた。


若くて奇麗な顔立ちをした朔という男が一人で酒を煽っていた。


客がいなくなり、渉はマスターとゆっくり飲んでいるとトイレで物音がする。


朔が酔って潰れており、あわてて介抱する。


朔は結婚式の帰り道だったのだという。


朔はその結婚した人と最近まで付き合っていたのだという。


渉は
“行かなきゃよかったのに…”
というと、朔は
“どんな「女」か見たかった”
といって、ワインを飲み干す。


マスターも渉も朔の気持ちがわかる様子だった。


朔は
“コッチ側からアッチ側に簡単に行けるもんなの?相手の女性にも失礼だろ”
というと、マスターは
“言えてる”
と頷く。


朔は渉を気に入った様子で絡んでくる。


朔と渉は付き合いだす。






大器と奈々はボロアパートに帰っていた。


奈々は
“あんな家族を作りたい”
と大器の家族を羨ましそうにしていた。


大器は
“ついに解禁!?”
と興奮して慌てて布団を敷き始める。


二人は子作りをスタートさせる。






1年後
コトノと健作の弟子の糸川がコトノの妊娠を告げる。


父の健作は
“どういうことだ”
と激怒するので奈々が慌てて止めて
“おめでたいことですよ”
という。


母の聡子は大喜びだった。


健作は
“何言ってんだ”
といういが、聡子と奈々には逆らえない様子だった。


健作は糸川に
“祝杯を用意しろ”
と言って不貞腐れ気味だったが、祝福はしていた。






大器と奈々はコーポラティブハウスに帰ると、小宮山家と渉が庭で餅つきをしていた。


二人も参加する。


亮司とチヒロがやってくると、二人は派手に着飾っていた。


チヒロの高そうなバッグに深雪はつい目が行く。


二人は軽く挨拶をしてパーティーに出かけていく。


深雪は渉にお見合い写真を持ってくるが、渉は困った表情をしていた。


朔がやってきて
“わ~たるん”
というと、渉の表情は凍り付く。


渉は慌てて朔を自室に連れていく。


真一郎が
“後で御餅をお持ちしますね。あ、ダジャレになっちゃった”
とおどけると、深雪がものすごい形相で真一郎を睨んでいた。






朔はコーポラティブハウスの立派な部屋を興味深そうにしている。


渉が困っていると、朔は
“アパート契約を解除してきた”
といって強引に乗り込んでくる。


渉は
“一緒に暮らせるわけない”
というと、朔は
“もしかして遊びだった?”
と追及してくる。


朔は
“本気なら証拠みせて、一緒に暮らせないなら別れよう”
というので、渉は仕方なく一緒に住むことを了承する。





奈々は大器に
“病院で見てもらおうかな?”
というと、大器は妊娠と勘違いして喜ぶ。


奈々は不妊の可能性を示唆すると、大器は大げさだと思い真に受けなかった。


大器は
“子供は授かりものだと昔から言うじゃん。奈々が言うなら調べてもいいけど”
というので、奈々は二人で不妊検査に行くことにする。






小宮山家は一見すべてが順調な幸せな理想的な家庭に見えた。


深雪はインスタ画像のために朝食の写真撮影を欠かさなかった。


コーポラティブハウスに引っ越してからフォロワーが一気に増えたのだという。


子供二人を学校に送り出すと、深雪は豹変して真一郎に話しかける。


真一郎は商社を退職して無職だった。


深雪は
“就職先が決まるまでは前の会社に行くフリしたって言ったでしょ”
と責める。


真一郎は激務に耐えられず退職していた。


深雪は
“だからって家買った直後に退職することない”
という。


真一郎は追われるように家を出ていく。






大器と奈々は病院に行く。


医者は慣れた様子で二人に問診を進める。


医者が言うには
“1年以上、妊娠しなかった場合は、検査するまでもなく不妊症といえる”
というので、二人は狼狽する。


不妊症の検査ではなく、不妊の原因の調査をすると医師は告げる。


医師は様々な負担を説明すると、大器と奈々は神妙な表情になる。


医師は淡々と治療を説明する。


医師が
“今日検査できる、治療を始めるなら早い方がいい”
というので、二人は検査を受けることにする。


検査が終わると、大器の精子は正常だという検査が出るので安心する。


奈々の排卵日が近いため医師は
“性交渉してください。できた場合は12時間以内に来て検査をします”
という。






亮司とチヒロは結婚式の準備を進めていた。


ウエディングドレスの試着中も亮司は忙しそうに仕事をしていた。


亮司は元妻の訃報を電話で聞かされて、元妻の実家に見舞いに行く。


元妻の母は快く亮司を迎え入れる。


元妻が引き取った息子の亮太は心の整理がつかずに自室に籠っていた。


父の亮司の姿を見ても無反応だった。


亮司は心配そうに息子を見つめる。





奈々と大器は検査につかれて家に帰る。


奈々は
“お酒やめてみる”
というが、大器は飲んでいいというので大器はありがたく酒を飲む。


大器は
“不妊治療しなくても、二人とも異常なかったし大丈夫”
というが、奈々はナーバスになっていた。


大器はまだ軽く考えているが、奈々は
“私はもう35だよ、焦り始めてる”
と暗くなっていた。


二人は気を取り直して一緒に晩御飯の準備をする。





小宮山家では真一郎が帰ってくると、深雪は
“早い”
と怒っていた。


深雪が娘たちの勉強を見れないというと、真一郎は“はい”とだけいう。





渉と朔はお酒を飲みながら談笑していた。


朔は
“いっぱい養子とっちゃう?”
と冗談半分でいうと、渉は驚いてむせだす。


二人は上手くやっている様子だった。






亮司が家に帰ってくると、チヒロは亮司の神妙な様子に気付く。


チヒロは亮司の元気が無いのを自分との結婚を躊躇っているためだと思って絡んでくる。


亮司は慣れた様子でチヒロのご機嫌をとると、チヒロは機嫌をよくして“シャワー浴びてくる”という。


亮司はバツイチだが、子供がいることは伏せている様子だった。





大器と奈々は朝目を覚ますと大器は
“緊張している”
という。


夕飯は精力が出るものばかりだった。


大器は
“このあと自分の精子がちゃんと機能しているの検査されるのは怖い。メンタル弱いな俺…”
と弱音を吐く。


奈々は昔の二人のエピソードを話し出す。


二人は珍しく高級レストランに行っていた。


隣は赤ちゃん連れの夫婦だった。


赤ちゃんが途中で泣きだしてしまう。


店は険悪な空気になっていたが、大器が
“赤ちゃんが泣くのは元気な証拠”
といって、夫婦を庇い、険悪な空気になっていた他の客の機嫌を上手くとっていた。


奈々はその様子を見て
“素敵な人、こんな人と結婚したいと思った”
というと、大器は元気を出して
“行けそうな気がする”
といって奈々にキスをする。


⇒無料で「隣の家族は青く見える」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



隣の家族は青く見える 1話の感想!


小宮山家の闇がぶっちぎりで深すぎる気が…


奥さんの深雪も大概ですが、夫の真一郎も酷いですね。


どっちもどっちなある意味お似合いのカップルのようです。


深雪はインスタ蠅という、男性たちから毛嫌いされるタイプの女性でした。


見栄を張るために生きているような女性ですね。


地味なタイプの真一郎と結婚したのも“商社マン”という肩書のためだと思います。


その辺の役作りが見事でした。


深雪が真一郎を振り向きざまに睨みつける様子は怖すぎで背筋が凍りました。


真一郎は失業中ということで、現在は失業保険と貯金で生活しているということでしょうか…


真一郎がたいして危機感を感じていないため、深雪はより一層殺気立っているのだと思います。





渉と朔のカップルはそれっぽくてよかったです。


どちらもイケメンで画ずら的に汚くないので、不快にならずに見ていられます。


この二人は特に問題が無さそうですが、これから何かが起こるのが楽しみです。





亮司とチヒロも上手くやっているようですが、亮司にはチヒロに息子がいるのを言っていないようでした。


二人だけなら今後も上手くいきそうですが、亮司が
“息子の世話を見なくちゃ…”
と言い出したらチヒロのリアクションに大注目になりそうです。





大器と奈々の不妊の原因が気になります。


それぞれの個別の検査では異常がないようでした。


もしかしたら、二人の相性が悪いのかもしれません。


それが判明したら、かなり気まずいことになりそうなので検査結果が楽しみです!





コーポラティブハウスというものを初めて知りましたが、イロイロ面倒くさそうですね。


“そこまでマイホームが欲しいの?”
と疑問に思ってしまいました。


コミュ力の高い人にはいいとこばかりかもしれませんが、私には絶対に無理でした。


コーポラティブハウスという特殊な空間も含めて、これからの展開が非常に興味深いです。


⇒無料で「隣の家族は青く見える」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



無料で1話の動画を観る方法

無料で「隣の家族は青く見える」の動画を観る裏ワザ!

「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はFODなら
無料で「隣の家族は青く見える」の動画を観ることができます!

FODとはフジテレビの動画配信サービスです。

「隣の家族は青く見える」
FODプレミアム対象作品なので見放題です!

初回1カ月無料の期間に解約した場合は月額料金はかかりません。

PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。

無料お試し期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!

⇒FODで無料で「隣の家族は青く見える」の動画を観るならこちら♪