○○な人の末路 最終回について
公式サイトで無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!
※記事下に前後の話のリンクあり

⇒無料で「○○な人の末路」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

○○な人の末路 最終回のあらすじ

賢太(横尾渉)・葉一(宮田俊哉)・利樹(二階堂高嗣)・竹雪(千賀健永)ら4人が仲のいい友人だったのにバラバラになってしまったのは、小学生時代の友人・武士道(ベスト)の死が原因だった。

葉一の想い人、百子(黒川智花)が、なぜか4人に話したいことがあると言い始める。その事は彼らの末路を変える結果となるのだろうか…。

彼らの末路のその先は…。



⇒無料で「○○な人の末路」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



○○な人の末路 最終回のネタバレ


百子にみんなを集めるよう言われた翌日、4人は待ち合わせ場所へと向かっていた。


最後のお話は”それぞれの末路”である。





いつもの喫茶店に入ってくる葉一。


賢太、竹雪、利樹に会う。


“どうぞ、こちらです”
百子が4人を席に案内する。


百子は自己紹介する。


森崎武士道(ベスト)の話をするために集まってもらったと言う。


“あなたたちは小学校の頃、仲のよい友達でしたよね・・・”
百子の言葉で、4人はベストと5人で楽しかった日のことを思い出す。


“17年前の事件をきっかけにそれぞれバラバラになってしまった”
“ベスト君を自分たちのせいで失ってしまったから”
百子は続ける。


面白半分に廃墟に忍び込んだために、不良グループに生贄ゲームをやらされたこと。


目隠しをとったら、ベストがいなかったこと。


翌日、学校でベストが亡くなったことを聞かされたこと。


4人はお互いを疑い、バラバラになってしまったこと。


“でも、真実は違うんです”
と言う百子を4人は見つめる。


“17年前のあの日、生贄ゲームをしたあのグループの中に私もいたんです”
と言う。





17年前。


不良グループに囲まれて、目隠しをされた5人が座っている。


“ゲームスタートだ!”
“生贄だーれだ!”
不良グループのリーダーが言うが、だれも指差さない。


リーダーは
“自分が助かりゃいーんだよ!”
と言ってカウントし始める。


“5・・・4・・・3・・・2・・・1”
すると、ベストが手を挙げる。


“早く生贄指差せ!”
と言われ、ベストは自分を指差す。


“他のやつは逃がしていいぞ”
ベストを残して、他の4人は連れて行かれる。





喫茶店で話を聞いている4人。


“ベストが・・・自分で!?”
と驚く賢太。


“じゃあ、あいつは俺たちの代わりに連れ去られて殺されたってことかよ”
と言う竹雪に百子は
“いえ、それも違うんです”
“ベスト君は彼らのせいで死んだんじゃないんです”





17年前の廃墟。


4人が連れ去られた後、不良グループのリーダーが
“後悔させてやるよ!”
と言って、みんなの身代わりになったベストを連れて行こうとする。


“ねえ!!”
と百子が呼び止める。


“怯えてんじゃん!許してやんなよ!”
とやめさせようとする百子。





夕日の中、百子とベストが歩いている。


“ありがとう!”
“僕のせいでごめんね”
とベストが言う。


百子の服は汚れている。


“それに友達とも喧嘩させちゃった”
と言うベストに百子は友達なんかいないほうが楽だと言う。


“そんなことないよ!友達いた方が楽しいよ!”
“僕たちと友達になろう!”
ベストはずっとひとりだったから、友達ができてすごいうれしいんだと言う。


“いじめられっ子だった僕を守ってくれて友達にしてくれたから、だから今日は僕が守らなきゃ”
と百子に言う。


ベストは道端で四葉のクローバーを見つける。


“明日みんなに見せてあげるんだ”
と言って、百子の分も探そうとする。


そこへトラックが突っ込んでくる。


百子はベストを守ろうとするが・・・





喫茶店では、4人が沈痛な面持ちで話を聞いている。


“これベスト君がみなさんに見せたいと言っていた四葉のクローバーです”
百子はバッグから透明なケースに入った四葉のクローバーを取り出す。


“17年も経っちゃったけど、4枚の葉っぱは今もしっかりと繋がっています”


4人は、17年前の事件が辛くてそれぞれ逃げていたと話し出す。


泣きながら仲直りした4人は、みんなでベストの墓参りに行くことにする。





墓参りに来た4人は、”イタリアン” を墓に供える。


そして一人ずつ、ベストのお墓に手を合わせて話し出す。


賢太は仮想通貨で1億円儲けたが、婚約者と別れ家族とも口をきかなくなったと言う。


“仮想通貨で1億円儲けた俺の末路は、これ以上ないほどの孤独だったよ”
“でも俺はまたやり直せる気がしてるんだ”
“お金のせいで人を信じられなくなるような末路で人生で終わりたくない”
と賢太。


利樹はデザイナーの仕事が忙しくて田舎に引っ越したが、理想と現実は違ったと言う。


“結局、俺は昔から逃げてただけなんだな”
“俺はただ逃げ続けて、自分のやりたいことを見失う末路は嫌だ”
と利樹。


竹雪はお金がなくて事故物件に住んだが、うまくいかないことを全部事故物件のせいにしてたと言う。


“前に住んでいた人もすげえ生きたかった人のはずなんだよ”
“それを思ったらさ、俺もっとちゃんと生きなきゃって思った”
“売れないのは自分の努力が足りないせいなのに、事故物件に住んじゃった末路だなんて思いたくない”


葉一は理想を求めてクリーニング屋を始めたが、気持ちだけ焦ってお客さんの信用を失ったと言う。


“日本一顧客思いのクリーニング屋を目指した僕の末路は、自分の自信を失うことだった”
“でもね、そんな僕を助けてくれた人がいたんだ”
“これからも百子さんと一緒に、顧客思いのクリーニング屋目指してがんばるね”
“悲しい末路は嫌だから”


4人がお墓を去った後には嬉しそうなベストの姿があった。





お墓からの帰り道、竹雪が急に立ち止まる。


“ちょっと来て!”
と言って、地面に字を書き出す。


“これ、何て読む?”
と言う竹雪に
“末路”
とみんなは答える。


“この路を消して、こうすると・・・”
竹雪は、”路”を決して”来”と書く。


“未来だ!”
みんなで、その文字を見つめる。


“よし!未来に向かって帰ろうぜ!”
と竹雪が言うと、みんな帰って行った。





スタジオでは、お天気お姉さんがカメラの前に立っている。
“続いてはお待ちかね!オパール占いの時間です!”


“まずはお金を選んだあなた!”


“過去の未練は断ち切って新しい一歩を踏み出しましょう”


質屋から出てきた千枝が、借金取りにお金を取られている。


“長く苦しかったトンネルの出口はもうすぐ目の前まできてますよ”


賢太の家では、両親が賢太にお金を返している。


今日の晩御飯は、すき焼きだ。





“つづいて、家を選んだあなた!”


“夢への扉を開く大チャンス到来!”


竹雪は、稽古場で大抜擢され大喜びする。


ドラマの撮影現場、竹雪の役は死人役だった。


“どんなことでも一生懸命取り組めば、必ず結果はついてきますよ”


竹雪は死人役を一生懸命やりきった。





“つづいて、家族を選んだあなた!”


“仕事とプライベートの両立ができて、思い描いていた生活を手に入れることができそう”


利樹は家で仕事をしながら、千鶴の作ったシフォンケーキを食べている。


“くれぐれも長いものには巻かれないようにね”


学校から帰ってきた莉里に蛇を見せられて、利樹と千鶴は逃げ惑う。


“今置かれている状況をいいと思うか悪いと思うかは、あなたの気持ち次第”





“最後は、恋人を選んだあなた!”


“恋愛運が急上昇!”


葉一は百子とクリーニング屋をやっている。


“気になっていた相手との中途半場な関係も白黒はっきりするでしょう”


隠していた婚姻届を百子に見られてしまう。


“勇気をだして素直に気持ちを言葉にしてみよう”


葉一は百子に結婚を申し込み、承諾される。





4人は喫茶店で”イタリアン”を5つ頼んで、一緒に食べている。


1つはベストの分だ。





“幸せな人も不幸せな人も大小様々な選択をし、今を生きている”


“たとえあなたが選択したその末路が悲惨なものであっても・・・大丈夫”


“末路なんてただの通過点、その先にはきっと明るい未来が待っているのだから”


⇒無料で「○○な人の末路」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



○○な人の末路 最終回の感想


最終回、ついに17年前の真実が明かされます。


やはり百子は、生贄ゲームをした不良グループの中にいました。


5人が目隠しをされた後、ベスト君は自分を生贄に差し出したのでした。


そして、ベスト君が暴力を振るわれそうなところを百子が助けます。


不良グループのリーダーに歯向かう百子もさすがです。


百子に助けだされたベスト君でしたが、運悪く不慮の事故で亡くなってしまいました。


ひとりぼっちだった彼にやっと友達ができ、楽しい日々だったことを思うと悔やまれます。


4人が友達になって守ってくれたから、今日は僕が守らなきゃという言葉にベスト君の強さを感じます。


きっと先生や親に聞けば、交通事故だったことがわかったはずですが、それもできないほど4人は傷ついてしまったんですね。


この出来事をきっかけにバラバラになってしまった4人ですが、誤解が解けるとすぐに元どおりになれてよかったです。





ベスト君の墓前で、4人は明るい未来を語ります。


それぞれ大きな選択をしたからこその末路を乗り越えていく決意をしました。


賢太は家族と仲直りし、竹雪は端役だがドラマ出演が決まり、利樹は理想の生活が手に入ります。


葉一は、なんと百子と結婚することに!


葉一は人生の選択で仕事を選んだと思っていましたが、結婚相手が手に入ったんですね。


みんなの明るい未来を感じる最後だったので、気持ちよく見終わることができました。


ハッピーエンドでよかったです。


⇒無料で「○○な人の末路」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



無料で最終回の動画を観る方法

無料で「○○な人の末路」の動画を観る裏ワザ!


「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。


そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。


実はHuluなら
無料で「○○な人の末路」の動画を観ることができます!


「○○な人の末路」だけでなく、扱っているすべての作品が見放題です!


2週間無料トライアル実施中で、無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。


無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単に登録できるので、この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!


⇒Huluで無料で「○○な人の末路」の動画を観るならこちら♪