リピート ~運命を変える10か月~ 1話について
無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!

⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 1話のあらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)は図書館司書。

本音を言えない性格で、職場の後輩からは「結婚の予定もない女」と冷やかされ、図書館に通う子どもたちからも「結婚しないの?」「笑顔が怖い」とからかわれる始末。

だが、そんな鮎美は、実は一年半前に、イケメンの一流商社マン、久瀬一樹(松田悟志)と運命的な出会いをして交際していた。

現在、一樹はパリに出張しているものの交際は順調、鮎美は「そろそろ結婚?」と期待していた。

一樹の帰国の日が近づいてきた頃、鮎美の携帯に奇妙な電話が入る。

見知らぬ男からで、男は「今から一時間後、午後6時45分に地震が起きます。三宅島で震度4、東京で震度2です」と鮎美に告げた。

その後、鮎美が自宅で夕食を取っていると、一樹からラインが来る。

「帰国したら話したいことがある」との一樹のメッセージに、「もしかして……プロポーズ!?」と鮎美。

その時だった。

鮎美の目前が揺れた。

「地震?」と鮎美がテレビのニュースを見ると、電話の男の予言通り午後6時45分に三宅島で震度4、東京で震度2の地震が発生したと報道されていた。

そこに先ほどの男から電話がくる。

「私は風間と言います。私の言うことを信じてもらえましたか?」と男、風間(六角精児)は言った。

鮎美が「あなた、予知能力があるんですか?」と驚くと、「そんな特殊能力はありません。ただ、未来から過去のある時点に戻って人生をやり直したことがあります。タイムスリップに近いものと言えばいいでしょうか。私はそれを『リピート』と呼んでいます」と風間。

「リピート……?」と戸惑う鮎美に、「今度あなたをリピートに招待したいのです。興味がありましたら、今度の土曜、横浜中華街の『回龍亭』にいらしてください」と風間。

同じ頃、フリーターの毛利圭介(本郷奏多)はキャバクラでボーイのアルバイトをしていた。

たちの悪い客や圭介を口説くキャバ嬢をうまくあしらい、淡々と仕事をする圭介。

その圭介が家に戻ると、彼女の由子(島崎遥香)が来ていた。

「バイトなんか辞めなよ。金ならあたしがあげるから」と札束で圭介を弄び、圭介を自分の犬扱いする由子。

そんな由子に心底うんざりしている圭介。

数日後、『回龍亭』には8人の見知らぬ男女が集まった。

鮎美、圭介、そしてカフェ経営者の天童太郎(ゴリ)、トラック運転手の高橋和彦(福田転球)、主婦の横沢佐知子(手塚理美)、リケジョの大森知恵(安達祐実)、会社員の郷原俊樹(清水圭)、予備校生の坪井要(猪野広樹)だった。

風間が現れ「みなさん、もし人生をやり直すことができたらどうします?」と尋ねる。

「やり直せるのか?」と驚く一同に、「ただし戻れるのは一回限り、10か月前に限ります。それでも次に何が起こるか分かっているのですから、仕事のミスだってなくせるし、競馬で大儲けだってできます」と風間。

それでも半信半疑の鮎美たち。

「まだ信じられない方のためにもう一度地震を予告します。来週の日曜7時45分に東京で震度3の地震があります。
参加を決めるのはその時で結構です」と風間。

その数日後のクリスマスイブ、鮎美は帰国した一樹とともにレストランで食事をしていた。

「いつでも来い、プロポーズ!」とドキドキしている鮎美に、一樹は「別れよう」と別れを切り出した。

「どうして?!」と想定外の事態に驚く鮎美。

「思えば2月の鮎美の誕生日のことが原因だった」と一樹は語りだす。

10か月前の鮎美の誕生日の日、一樹は鮎美にプロポーズをするつもりだったが、鮎美はディナーの席に現れなかった。

鮎美の図書館で子どもがケガをしてしまいその対応に追われていたからだ。

鮎美はその後、諦めて帰ろうとしていた一樹になんとか追いつくが、大雨が降り二人はずぶ濡れになった。

その時のことを現在の一樹は「俺たち“タイミングが合わない”ってことだよ。別れる運命なんだ」と言い、鮎美は完全にフラれてしまう。

その時、7時45分になり、震度3の地震が起きた。

「地震!」と鮎美には、風間の「リピート」のことが思い起こされた。

「私、戻りたい!やり直したい!」と鮎美。

2018年1月11日、風間との約束の日、鮎美を含め圭介や天童ら8人全員が風間のもとに集まった。

風間はその鮎美らを、ある洞窟へと案内した。

すると洞窟に一筋の光が現れた。

そしてその時空の裂け目が一同を呑み込んだ…。

気付けば鮎美は、2017年2月24日に戻っていた。

それは一樹との誕生日ディナーの前日。

「明日……明日だ!」と鮎美は気合いを入れた。

翌朝、図書館に出勤した鮎美は子どもがケガをしないように出しっぱなしのカートを片付け、子どもたちのケガをうまく回避させた。

そして、ディナーにも間に合い、「俺たちは結ばれる運命だよ」と一樹から無事プロポーズを受けるのだった。

その後、リピートした面々は風間に呼ばれて集まった。

鮎美以外の面々もいいことがあったのかご機嫌でいる。

だがそこに高橋の姿はない。

その時、風間が「残念なことが起きました。私たちの仲間になるはずだった高橋さんが亡くなりました」と言った。

「え?」と鮎美。

その時、運命の歯車が狂い始め……


⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 1話のネタバレ!


アユミは図書館司書をしている。


子供たちに読み聞かせたと
“みんなはタイムマシンがあったら何がしたい?”
と何気なく聞くと、子供は可愛らしくない返事をしてアユミをからかってくる。


アユミは一見我慢強いが、心の中では悪態をついていた。


後輩からもナメられるが、先輩の司書が
“アユミちゃんにはイケメンの彼氏がいる、そろそろプロオポーズかな”
といってアユミを庇う。


彼氏の一樹と出会う1年半前までは、アユミは冴えない人生を送っていた。


図書館に夏目漱石の本を探しに来た一樹と、アユミは意気投合する。


アユミは本の話になると饒舌になる癖があり、一樹に夏目漱石について熱弁する。


そんなアユミを一樹は
“面白い人ですね”
と好感を持っていた。


一樹は現在は海外出張中で、帰ってきたらプロポーズされるとアユミは思っていた。


アユミに非通知で知らない人から電話がある。


電話の人物は1時間後の地震を予言して電話を切る。


アユミはわけがわからなかった。


アユミは一樹からのメッセージを見て、帰国したらデートの約束をしたのでプロオポーズされると浮かれていた。


1時間後、電話の男の言う通り地震が起きる。


アユミに男から電話が来る。


出てみると男は風間と名乗る。


風間は地震の予言を
“力を信じてもらうパフォーマンス”
という。


戸惑っているアユミに、風間は時間旅行やタイムスリップができるのだという。


風間はそれを“リピート”と呼んでいた。


風間は次のリピートにアユミを誘いたいのだという。


アユミが選ばれたのは、たまたま適当に電話番号をかけて着信しただけだと風間は説明する。


アユミは半信半疑だが、風間はまた連絡するといって電話を切る。






圭介はキャバクラでボーイのバイトをしていた。


圭介は由子という女と付き合っている。


実質的には独占欲のつよい由子のヒモのような感じだった。


圭介はそうなりたくないためにキャバクラでのバイトを続けていた。


由子は圭介と付き合う前は猫を被っていた。


由子は圭介を金を使って支配していた。


圭介は嫌悪を感じながらも、金を持っている由子を拒み切れない様子だった。





由子は風間から連絡のあったレストランに行くと、同じように呼び出された人が何人かいた。


風間がやってきて軽く挨拶をする。


まずは全員の自己紹介となる。


主婦やトラック運転手、予備校生やサラリーマンなど、様々な経歴の人がいた。


カフェ経営者の天童はさりげなく自分の店のアピールをしていた。


食事が進むと風間は本題を切り出す。


風間は
“戻れるのは10カ月”
という。


風間は
“たったの10カ月だが、競馬で大儲けすることもできる”
といって、ケースから大量の札束を見せつける。


参加者全員は大量の札束に圧倒される。


風間は
“時空の裂け目”
を見つけたのだという。


その幸運を独り占めするのはもったいないので、そこにいる8人を1回だけのゲストとして誘ったという。


8人は半信半疑だった。


風間は
“リピート後もできるだけそのままの人生でいて欲しい、人の生き死にを変えないでほしい”
と注意事項を説明する。


風間は自分の発言の信憑性を裏付けるため、一週間後の地震を予言する。


その予言の後で、本当に参加するかを決めていいという。


風間は札束を1つずつ全員に配って帰っていく。


8人ともまだ本当に信じた様子ではなかった。


その日は解散となる。


みんな“予言が当たったら行く”という様子だったが、アユミは“やり直したい事なんてない”と豪語していた。






アユミは一樹と食事中に、プロオポーズされると思い待ち構えていた。


一樹は
“別れよう”
というので、プロオポーズされると思っていたアユミは思わず
“はい”
と即答する。


アユミはすぐに
“はい?”
と言い直すと、一樹はアユミの誕生日の出来事を話し出す。


その日、一樹はプロポーズするつもりだったという。


しかし、アユミは図書館でトラブルに遭っていた。


子供の悪戯でスマホを水没させてしまい、その子供が怪我をしてその対応で遅れてしまっていた。


アユミがレストランに行く頃には、店が閉まっていた。


帰る途中の一樹をアユミは慌てて呼び止めて謝罪する。


すると、大雨が突然降ってきて二人ともびしょ濡れになる。


一樹は
“タイミングが合わないってことだよ”
という。


アユミは
“今からじゃやり直せないかな?”
というが、一樹には好きな人がいるのだという。


一樹は
“きっと運命だ”
と申し訳なさそうにして帰っていく。


ちょうどそのころ、風間の予言した地震が起きる。


風間から電話がくるので、アユミはリピートに参加することを決意する。






アユミは当日指定された場所に行くと、8人全員がいた。


風間がやってきて、大きな車に全員を乗せる。


車の窓は黒塗りで、どこに行くかわからないようになっていた。


車の中では参加者全員は無言だった。


突いた先はどこかの建物の中のようで薄暗かった。


そこからしばらく歩くことになる。


薄暗い場所を歩くため、懐中電灯をともしながらだった。


かなりの距離を歩くことになったため、みんな疲れていた。


天童はアユミと圭介に
“この辺りの景色覚えとけよ”
という。


場所に着くと風間は
“過去に戻ったら私に連絡をください”
といって、電話番号を手渡して暗記するように指示する。


突然、前方から不審な明かりがついて眩しくなる。


風間は
“さあ、参りましょう”
というと、全員光に包まれる。






アユミは気が付くと自室のベッドの上にいた。


日付を確認すると10カ月前だった。






圭介は由子と出会った最初のデートの日だった。


その時は由子は優しくて猫を被っていた。


圭介は由子との関係が深くなってしまわないように注意して立ち回る。






アユミは風間の指示通り、覚えていた電話番号に電話をする。


風間は
“二日後に皆さんで集まっておこうと思う”
という。


アユミは深々とお礼をして電話を切る。


アユミに一樹から、アユミの誕生日の約束のメッセージが届く。


アユミは
“明日だ”
とこれから起こる悲運に備えて気合を入れる。


アユミは何とかトラブルを回避して、時間通り一樹とのデートに行く。


食事中に、アユミはプロポーズをいつされてもいいように気合を入れていた。


食事中に一樹からサプライズはあったがプロポーズはなかった。


アユミは意気消沈していると、店を出たタイミングで一樹がプロポーズしてくる。


アユミは泣いてOKする。


突如大雨が降ってくるので、アユミはすかさず折りたたみ傘を取り出して掲げる。


一樹は
“すごい、天気予報でもいってなかったのに”
と感心する。






アユミは婚約指輪を身に着けてニヤニヤしながら風間の呼び出し場所に行く。


7人集まっており、みんな何かしらいい事あったようだった。


トラック運転手の高橋はまだ来ていない。


風間がやってきて
“今日はまずみなさんに残念なお知らせがある”
といって、高橋の死を告げる。


先ほどまで談笑していた7人の表情が一瞬で凍り付いていた。


⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



リピート ~運命を変える10か月~ 1話の感想!


リピートとは集団タイムリープのことのようです。


風間が本当に幸運をおすそ分けしたいのか、何か企んでいるのか気になりますね。


もしかしたら風間は未来から来た何かの研究員とかかもしれません。


実験のために、全く違う経歴を持った8人を集めたとかかもです。


“リピート”
という事象の説明や風間の正体は最終回くらいまで謎だと思うので、明かされるときをじっくり待つことになりそうです。





アユミは無事に一樹と婚約できたようで安心しました。


一樹はアユミを振ったときも、結ばれた時も“運命”という言葉を使っていました。


“運命”という言葉がいかに都合がよく、いい加減なものかが伺えます。


一樹は被害者面していましたが、浮気していたのは事実ですし調子のいい男ですね…


アユミは無事に一樹と婚約しましたが、アユミを邪魔したクソガキは死んでもよかったですね。


本来ならば死にはしないけど大怪我していたハズなので、そこが改変されてしまったのは悔やまれる所です。





いきなり高橋が死亡したようですが、これからの展開で一人ずつ死んでいくということでしょうか?


もしかしたらリピートには何かしらの制約があるのかもしれません。


その制約を風間だけが知っており、他の8人はそのための生贄のようなモノかもです。


そういう理由ならば、風間が上手いこと言って8人を誘ったのに説明がつきます。


“幸運をおすそ分けするのではなく、自分が安全にリピートする”
というのが、風間の真の目的なのかもしれません。


ソレに生き残ったアユミや天童などが気付いて、風間に対して疑心暗鬼になる展開も面白そうです。


とりあえず、高橋がどんな風に死んだのか知るのが楽しみです!


⇒無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽動画を無料で観る▽▼▽



無料で1話の動画を観る方法

無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観る裏ワザ!

「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はU-NEXTなら
無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観ることができます!

今なら特典で
600円分のポイントが貰えます。

ポイント消費0の完全無料で見放題の映画、ドラマ、アニメが豊富に揃っています!

31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は
月額料金はかかりません。

PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。

600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単に登録できるので
この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!

⇒U-NEXTで無料で「リピート ~運命を変える10か月~」の動画を観るならこちら♪

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。