崖っぷちホテル! 8話について
公式サイトで無料で動画を観る方法、あらすじとネタバレ、感想を紹介します!
※記事下に前後の話のリンクあり

⇒無料で「崖っぷちホテル!」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

崖っぷちホテル! 8話のあらすじ

この日、ホテル・グランデ・インヴルサにやってきたのは、豊かな自然資源を持つマナヒラ王国という国の7人の王女様たち!

連日来日がニュースで取り上げられる国の重要人物たちがなぜかこのインヴルサに宿泊に来る……。

浮き足立つ一同だが、時貞(渡辺いっけい)はもし何か失礼を働いて自分たちのせいで国交断絶にでもなれば国の嫌われ者だと騒ぎ、ホテルの大ピンチだと危機感を煽る。

反対に宇海(岩田剛典)はホテルの認知拡大の大チャンスとはりきるが、いざやってきた7人の王女は現在次期王位継承について絶賛争いを繰り広げており、非常に不機嫌な状態であった。

「ベッドメイクがなってない」「イケメンを発注したい」など、様々な注文が繰り広げられる中、佐那(戸田恵梨香)が7女の王女ナディアを部屋に案内すると、彼女らのホテル滞在の目的がかつて王が経験した『忘れられないディナー』を体験してこいと命じられたからであることが発覚する。

宇海は今回の王女の接客を「インヴルサの総力戦」と名付け、全員を担当編成で組み分け、『忘れられないディナー』の制作はハル(浜辺美波)と江口(中村倫也)にお願いする。

それぞれが全力で応対する中、なぜか様子がおかしい大田原(くっきー(野性爆弾))。

彼はこんな大変な業務の最中、一人の王女に一目ぼれをしてしまう……。

王女たちのワガママな注文の訳、そして『忘れられないディナー』の正体とは。

この日、インヴルサの本当の大逆転の口火が切られることになる……。

その鍵は、『ワクワク』することにある!?その意味とは!



⇒無料で「崖っぷちホテル!」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



崖っぷちホテル! 8話のネタバレ


テレビではマナヒラ王国の王が来日したというニュースが流れている。


日本人の王妃との間に生まれた7人の王女は今回が初めての来日となるそうで、今回王は今まで友好的であった日本との外交に対して厳しい姿勢をとっていて行方が心配されている・・・そうな。






オフィスでは新聞を読んでいた時貞がなぜツ?!といきなり大きな声をあげ、いつものように席についていた従業員たち全員が急に大きな声あげないでくださいよと驚いた。


時貞は、だって不思議じゃないか!といって毎日ニュースで取り上げられるような国王がうちみたいな小さなホテルに・・・まで早口にいうと失礼なことを言ったことに気がついた様子で小さくあっ!と声をあげた。


しまったと思った時貞は支配人である桜井に今のは謙遜的な表現というか・・と取り繕ってみたが、時すでに遅しといった感じだ。


でも確かに不思議ですよね、と丹沢も口を開き海外の要人がわざわざうちのホテルを指名した理由が気になるようだ。


桜井は政府からも連絡があったとみんなに報告した。


ハルや小山内は自分達の料理屋ベトメークを世界に試す日が来たと浮き足立っている。


それを聞いていた時貞は新聞を投げて立ち上がった。


そんなきゃっきゃした話じゃないんだよ!と目を見開き、国王がかなりご機嫌斜めであることを言いもし何か粗相で機嫌でも損ねたら国交断絶なんてことにつながるかもしれないと大げさに言った。


枝川がそんな大げさな・・・と笑ったが、大げさなんかじゃない!と時貞は怒った。


嫌われ者の嗅覚がそう言ってんだ!という時貞に、嫌われ者の自覚が芽生えたみたいですね、とピエールはこそっと言った。


マナヒラ王国は現在時期王位継承について論争があり今回の王の厳しい態度につながったかと・・といきなり服部が喋り始めた。


え?お前全体ミーティングで初めて発言したやん!と阿部が驚き、従業員全員も服部の発言に驚いた様子でワールドワイドな発言に感心してみせた。


昨日ネットで見ました、と服部は前を見て瞬き一つせずに応える。


ほらやっぱり大ピンチじゃないかー!と時貞が不安げに話すと、大チャンスですね、支配人!と嬉しそうに宇海が話に入ってきた。


へ?と驚く支配人に、新聞を持って立ち上がると今朝の新聞だけでもホテルグランデ・インヴルサの文字を17箇所も見つけたと宇海は報告。


ホテルの認知拡大の大チャンスだと相変わらず前向きに話すと、そろそろいらっしゃる時間ですよ!支配人・時貞さんお出迎えお願いします!と促した。


わかりました!と答える桜井と、副支配人に今日だけはきちんとした格好をしてくださいと懇願する時貞。


いよいよおうファミリーを迎えることとなる。





ホテルの入り口で、時貞・桜井・ピエールが王女たちを迎えた。


二人のSPを先頭に、7人の王女たちがぞろぞろと入ってきた。


英語で桜井がようこそといった挨拶をすると、ピエールが笑顔で荷物をお預かりしますと英語で言いながらSPに手を差し出した。


一人の王女が咳払いをした。


ピエールが怖がって後ずさりすると、王女の一人が日本語で話し始めた。


それに驚いた時貞は絵?日本語?とつい口に出すと、母が日本人なんだから普通に日本語できるでしょ、と王女の一人赤い衣装を身につけたニーナが笑顔で答えた。


私たち家でも日本語で喋ってるから、とオレンジの衣装を着たヨハンナがさらに付け加えた。


大変失礼いたしました、と頭を下げると、ではご案内致しますと言って緊張していた桜井に笑顔が戻った。


フロントで、何かありましたらなんでもお申し付けくださいと伝える桜井に、青い衣装のイレーネがお願いがあると前へ出た。





イレーネを通した客室で、時貞は一人一人のお部屋もご用意しておりますが・・・と声を掛けたがイレーネはあいつらと一緒でなければいいの、と何か意味深な言葉を返した。





別の客室へ3人の王女を通したピエールも、イレーネお姉さんといる吐息がつまるのよねと話す王女たちに困惑していた。


何かご用意するものなどありますか?と聞くピエールにヨハンナはイケメンスタッフ用意して!と笑いながら話し、ピエールは更に驚いた。





そして桜井は一人の王女をシングルルームへ通していた。


他にもう少し広めの部屋もございますがと伝えると、狭いほうが落ち着くと言ってナディアは笑った。


姉たちの仲が悪くて申し訳ないと桜井に謝ると、今日の夜を楽しみにしていると笑った。


何をですか?と思い当たる節のない桜井に、お父様から「忘れられないディナーを経験して来るように」と言われたと話した。


忘れられないディナー・・・と桜井はナディアの言葉を繰り返した。





オフィスでは時貞がホワイトボードに王女たちの写真を貼り付け、「本日の目標・国の嫌われ者にならない!」と書いて演説を始めた。


俺たちが国の罪人にならないための1日が今始まったぞ、と大げさに言うと捜査会議のようにピエールに報告を促した。


はい!と言って立ち上がったピエールは、集合させられた従業員に7人の仲が悪い事などを報告した。


桜井はそれぞれの王女がどんなグループで宿泊しているかを部屋ごとに説明、小山内は王女には長女と次女のどちらが継ぐかが争点になっているようだと調査したかのように報告した。


阿部はそんなんよう知ってんなと感心し、小山内は私もネットを見ました、と真顔で答えた。


江口は王女たちの写真を見て、だいぶ日本人寄りの顔してんなとボソッと呟いた。


マナヒラ王国の国民の間でも王妃の遺伝子の強さが話題です、と服部が教えると江口はネットか?とすかさず聞いた。


ネットです、と言う服部とネットかい!と突っ込む阿部。


あれこれ従業員たちが王女の様子などを報告する中、最大の謎はこのインヴルサに宿泊を命じた国王だと時貞は分析した。


ナディア様から忘れられないディナーを経験しに来たと聞いたことを桜井は話した。


一同ピンと来ることはない様子だ。


昔来たことがあると言うことなのか?と丹沢が疑問を口にすると、枝川も桜井も知らないと話した。


とにかくお客様のご要望に全力で応えましょう!といつものように明るく締める宇海、と言うことでと続けて今から皆の配置を発表すると伝えた。


几帳面なイレーネたち3人が宿泊しているポルドソルスイートには枝川をチーフに吉村と小山内、大田原がつくことになった。


イケメンを要求したヨハンナ達3人が宿泊のガロスイートには、時貞をチーフに阿部とピエールさらに服部がつくことに。


イケメン?と枝川が一人呟いた。


チーム編成にするんですか?と桜井が聞くと宇海はええと答えて末っ子のナディアには桜井につくよう指示し、何かあれば宇海と丹沢がフォローすると言った。


そしてハルと江口には忘れられないディナーを目指して調理をお願いします、とバックリ指示するとはい!と笑顔のハル。


江口はうん・・・と何やら考えている様子。


今日のお客様は7人の王女様です、この国を最高の思い出の場所にして差し上げましょう!と盛り上がる宇海はインヴルサの総力戦です!と人差し指を立てた。





厨房では忘れられないディナーについてハルと江口が昔の資料をひっくり返して考え込んでいた。


忘れられないってんだからよっぽど特別なもんなんだろうと考える江口と、私たちが作ればなんでも特別ですよ!と楽観的なハル。


本当にお前のその前向きさを尊敬するわと呆れる江口は、今回ばかりは失敗できないのだから緊張の方が先にたつわ・・と本音を口にした。


それを聞いたハルはといえば、そんな本音を言うってことは私、いま口説かれてるんですか?!と意味不明の嬉しさを口にした。


さっきの尊敬撤回させて、と一瞬の間ののち江口は呆れ顔でハルを見た。





イレーネ達の客室に呼ばれた大田原、ベットメークができていないと怒っていると言われる。


具体的にどのようなご希望が・・・とわからない大田原は質問するが睨まれてしまう。





イケメンを要求した客室へは担当のメンバーがイケメン風に並んで挨拶すると、イケメンきた!と大喜び。


が、全員が服部をイケメンと認定したようで服部の周りに群がり名前を聞くなどキャッキャしている。


取り残された時貞と阿部とピエールはただ立っているしかない。


そこへ大きいテレビが欲しいから持ってきてくれない?と指示され、かしこまりましたと3人揃って応えた。





レストランではナディアが一人テーブルに座り嬉しそうに当たりを見回している。


そこへ厨房へと食材を運んでいる春が通りかかった。


どうしたんですかと話しかけるとレストランを見学に、とナディアは笑顔で話した。


ハルはナディアの向かいに腰を下ろすと、しばらく二人でホテルの従業員について話してすぐに打ち解けてしまった。


ハルは悪気なく今日の忘れられないディナーについていまみんなで考えていると言ってしまう。


え、ご存知ないんですか?と聞くナディアだが、知らないのであればぜひ協力したいと言って国王の来日したときの様子を話し始めた。


王妃と二人で訪れたというが、その時に食べたディナーを王妃が忘れられないというのだ。


何を食べたかまでは聞いていないといい、詳細はわからないが少しずつ忘れられないディナーについて様子が見えてきた。





オフィスではそれぞれ担当チームごとに話をしているが、どちらのチームも解決はしていないようだ。


大田原はベットメークの話をしていてもずっと資料を見つめるだけで一向に話そうとしない。


その様子を見ていた小山内はもしかして恋したんですか!?と突っ込み、見つめていたイレーネのことなのかと尋ねた。


どうもそれらしい様子だがそれよりベットメークは!と枝川と吉村は突っ込んだ。


イケメンチーム?では、一人認定された服部に残りの3人は嫉妬しているのか機嫌が悪い。


要望の出た大きなテレビも持って行けばいいんじゃない?とみんな冷たい回答。


やっとお前が光を浴びたんだから胸をはれよと励ます時貞だが浴びたくなかったです、と服部は話した。


学生時代から高身長で顔が整っているもので色々な人にやっかまれて・・・と続ける服部に、いうてる事逆に腹立つよと阿部は冷たく突っ込んだ。


それで気配を消していたらまた魔が悪くいろんな情報を聞きつけてしまいまた嫌われて・・・とどうも服部は今までイケメンのせいで被った不幸について悩んでいる様子。


服部さん元気ないですけど大丈夫ですか?と宇海も心配そうに顔を覗き込むが、なんでいつの間にか悩み相談になってんだよ!としびれを切らした様に時貞が声をあげた。


さっさとベットメーキングしてテレビ持ってきゃいいんだよ!!と怒鳴るところに、電話がかかってきた。


時貞が怒鳴り続けているところに、丹沢が急に大声をあげた。


どうしたのよ!!と聞く枝川に、支配人呼んで下さい!イレーネ様たちがお帰りになられるそうです!!と真っ赤な顔で怒鳴った。





お帰りになられるんですか?とフロントで桜井と時貞が降りてきたイレーネに尋ねるが、空気が悪い、ベットメークが気に入らないなどと言って帰りたいそぶりを見せた。


そこへ次女たちの3人もやってきて、喧嘩が始まった。


片方が国王の元へ帰るとなるともう片方も抜け駆けは許さないとでもいう様に帰るところだと言い始めた。


末っ子のナディアは宇海に姉たちが帰ろうとしていることを教えられてフロントへ走ってきた。


お父様のいうことにはいつも何か意味があったと話すと、国王になるかもしれない二人がこんなことではいけないと諭した。


結局王女たちはもう少し残ることになった。





厨房ではれぃなーはやはりいることになったと知らされ、全くのノーヒントから生み出す忘れられないディナーについてまた考え始めた。


そこにいた服部に何か情報があったら教えて欲しいと話すと、服部はオフィスへ戻っていった。





オフィスでは王女たちのご機嫌をどう取るかという話をしている。


宇海は、それはちょっと違うと話すと、「ワクワクして仕事をする!」という目標を書き皆さんが笑顔になる姿を想像して働くとワクワクしませんか?と提案した。


それにしても変ですよね、と宇海は思っていることを話し始めた。


神経質なエレーナたちが気にしたのが清掃ではなくベットメイキングだということ、ニーナたちもテレビを依頼したにも関わらず帰ろうとした。


そして王女たちは皆日本を訪れたのが初めてだということ。


その3点を聞いたスタッフたちは皆ハッとした。


何かに気がついた様に、枝川はバーで王女たちの対応をするからその間にベットメークして欲しいと話すと小山内はひとっ走り必要なものを仕入れてくるといった。


大田原は用意が出来たらお客様をご案内してと吉村が指示した。


時貞チームではテレビを服部が最後に持っていく、契約については阿部が調べる、私は英語で電話しますとピエールも言い、服部は一度厨房へ行ってくると話した。


みんなそれぞれに自分たちの役割がピンときている様子だ。


動き出した従業員の様子を眺める桜井と丹沢そして宇海は笑顔になった。





厨房では様々な試作を試すハルと江口だが、服部がやってくると本日の業務目標が宇海から発表されたので伝えにきたと話した。


ワクワクして仕事をすると伝えられると、いつも言ってることじゃんという江口となるほど・・・・と何かピンときた様子のハル。


江口さん!決まりました!とニヤニヤして話すハルに、何が?!と意味がわからないと言った風の江口。


”私たち、作りたいものを作りましょう!”
と笑顔でぶち上げた。





バーに通されたエレーナたちは、枝川の作ったカクテルでもてなされた。





オフィスでは取扱説明書をプリントアウトしたほうが早いって!と阿部が時貞に切れている。


契約完了しました!と電話を切るピエール。


テレビに線をつなぐときたーーー!と3人が笑顔になった。


服部はどこ?と聞く時貞のすぐ後ろに服部が現れた。


すぐにお持ちしますと相変わらずいつどこに現れるか気配がない。





ナディアに呼ばれた桜井は、ナディアからお土産を受け取っていた。


インドネシアではカエルは神の使いだと言われているといい、そのカエルの可愛い置物を手渡されたのだ。


大切に飾らせていただきますと笑顔の桜井に、ナディアはどうしたら姉妹が仲良くなると思うかと唐突に聞いてきた。


え?と驚く桜井だが、ナディアはみんなが手を取り合えば王国は良くなるに違いないと思っていると話、いい方法はないかというのだ。


桜井は自分の兄との話をして、ナディアの思いが届くことを心から願っていますと言った。





バーでは枝川のカクテルを3人姉妹が全て飲み干していた。


そこへ大田原が部屋の準備ができたと案内にきた。


部屋へ案内すると、部屋の中が一変、マナヒラ王国仕様になっていた。


ベットにハスの花を敷くという習慣を調べ準備したり、家具や照明をマナヒラ王国仕様にしていたのだ。


どうしてかと聞かれ、初めての海外滞在にイレーネの要望はこう言ったことだったのではないかと思いましたと大田原は答えた。


イレーネは笑顔で大田原を見つめた。





服部はといえば、慣れない環境で人恋しく思われたかと感じ、テレビを届けると愛ヒラ王国のテレビ中継を見られるようにしたと説明した。


3人の王女たちはとても嬉しそうだ。


すぐに気づかず申し訳ございませんでしたと謝る服部に、ありがとうと王女はお礼を言った。





オフィスではみんなが小さな輪になって座り、結局寂しかったということなんだなと話している。


これで安心して宿泊できるのではないか。。。


宇海さんはさすがですね、とピエールはうかいを褒めた。


あとは忘れられないディナーですねと桜井は遠くを見た。





厨房では煮詰まるハルに、ちょっと外の風を浴びてこいと言い天才なんだから閃くまで待つしかないじゃないかといった。


お前がどんな料理を思いついて帰ってきてもいいように俺が下ごしらえをしておくと格好いいことを言った。


庭に出ると、ナディアがスッポンの小屋を見ていた。


スッポンを見て可愛いというハル、一度は食べかけましたがと笑いながら話すハルはナディアに元気がなさそうなことに気がついた。


姉妹がお互い笑顔でいるために私にできることはなんだろうなと思っているというナディア、みんなで昔はよく遊んでいたと話し始めた。


ハルは自分が明るく楽しそうな様子からいつも何も考えていないと言われることが悩みだったと話し、同じように明るくて元気なナディアも悩みがあってもなかなか外に出せないと共感した。


そんなハルは、自分のやりたいことをしようと誰にも負けない特別何か・・・を父の料理する背中から料理だと思ったと言う。


ナディアは、自分も父親の背中を思い浮かべがと話し、二人は意気投合しているが、急にホテルの照明が落ちた。


停電だ。





王女たちは非常灯のあるオフィスに全員集合していた。


桜井から電気の復旧を試みていると謝罪と報告があったが、丹沢はまだしばらく復旧はしそうにないと話し、桜井も近隣のホテルへ王女たちを移そうかと考え始めていた。


そこへ江口がやてきて、ディナーの用意をしていると伝えた。


絶対に忘れられないディナーにするのでもう少し待って欲しいと頭を下げる江口に、王女たちが渋っているとナディアがわかりました、と答えた。


ナディアが待つと話すと他の王女たちも頷いた。


料理ができるのを待つ間、時貞は面白くない話をするが笑うのは枝川だけ。


そうこうしているうちに服部が現れ準備ができたと伝えた。





フロントにはたくさんのキャンドルと七輪が準備されていた。


王女たちがテーブルに着くと、ハルが大きな鍋を持って現れた。


魔法の鍋だと話しフタを開けると、先ずは食べてみてくださいと王女たちに話した。


鍋って聞いたことあるけど。。。と初めて食べる様子の王女たち、ナディアが箸をとった。


美味しい!と喜ぶ顔を見て、他の王女たちも食べ始めた。


この料理は好きな人と食べると笑顔になってしまう魔法が・・・とハルが喋り始めた。


どんなに喧嘩をした日でも父がこのお鍋を出すと家族3人笑顔になったと話すと、王女たちがワクワクする姿を想像して作りましたと話した。


お鍋を食べていると、長女は王位を継承する気がないと話し始めた。


その話を聞いて次女も私も同じことを思っていたのに!とまた喧嘩が始まった。


やめて!というナディア、考え込んだナディアは大きく息を吸うと7人分のお鍋を小皿にとった。


もし私が王になったら、みんなはまた私と一緒に歩んでくれますか?と尋ねながら姉たちにお鍋のお皿を配った。


王女たちがもちろんと答えた。


では私はマナヒラ王国の王になります!とナディアはまっすぐ前を見て答えた。


その答えと同時に照明が復旧した。


笑顔でお鍋を食べ始めるナディア、ほかの王女たちも食べ始めた。


空気は一変、みんな楽しそうだ。


はたから見ている従業員たちはすごい瞬間に立ち会ってしまった。。とこぼした。


ハルは、やっぱり私って天才ですねと笑顔で江口の隣に立った。


ああ、と江口も微笑んだ。





電気室では、ブレーカーを戻している宇海の姿があった。


停電にしたのも復旧させたのも宇海だったわけだ。


お腹すいたーーーというと座り込む宇海。





翌日、ご宿泊いただきありがとうございましたと挨拶する桜井たち。


こちらこそありがとうございましたと頭を下げる王女。


損なんか長女エリーナは大田原を気にしていた。


どうしたのと聞かれるとお父様とお母様のように日本人と結婚するのもいいわね、と大田原に歩み寄ると一緒に来る?と聞いた。


大田原はといえば私はこのホテルのフロントですからとやんわり断った。


残念そうなエリーナ、そう、というとじゃあお礼だけと頬にキスをした。


驚く時貞たちだが、そこへお迎えの者たちがやってきた。


いいディナーでしたかと聞かれ、素敵なお鍋をいただきましたと答えるナディアに王妃様の時はカニでしたと話した。


ええ?!という一同に、カニを10杯以上も食べたと説明をした。





レストランでは宇海が朝から美味しい鍋を食べていた。


通りかかった江口は昨日のあの停電はお前の仕業?と問いかけた。


違いますよと答えるが、江口は疑っているようだ。





テレビのニュース、国王はグランデ・インヴルサが大好きだと話している様子が流れた。


ポルトガル語で大逆転という意味があり滞在しているホテルの名前と一致することから・・・・と話すテレビを見ながら、完全に宣伝してくれてるなぁと従業員たちは嬉しそうに話した。


空港でも7人の王女が土鍋を抱えて帰る姿が流れてましたねと言う丹沢、みんなで談笑する中急に電話がなり始めた。


予約の電話のようだ。


何件も鳴り始める。


始まりますよ、インヴルサの大逆転が!!!と宇海がワクワクするときの目で話した。


⇒無料で「崖っぷちホテル!」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



崖っぷちホテル! 8話の感想


ホテルで働くみんなのチームワークが良くなった!とシンプルに思います。


ホテルを立て直すために来た岩田さんですから、もしかしてそろそろ出番も終わりに近づいているのではないかと心配してしまいます。


そして、最近では宇海さんの奇妙な趣味がクローズアップされず寂しく思います。


岩田さんファンとしては是非、もう少し岩田さんにもフォーカスして欲しいところです?


さてさて、今日の注目はカッコいい服部くん役の彼です。


彼、佐伯大地くんはストロベリーナイトのスペシャルにも出ていた俳優さん。


身長も180センチ超えで超イケメン、このドラマでもそういえばイケメンだよね?なんて思ってましたが、今彼が注目されているようなので是非今回は服部くんに注目して見てください!


ストーリーはよくある(コラ)王女様関連ストーリーですが、まさかの大田原さんが王女様に気に入られたりして面白ポイントもありますので服部くんメインに(笑)?!お楽しみください!


⇒無料で「崖っぷちホテル!」の動画を観るならコチラ♪
※見逃した方に最適です!

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



無料で8話の動画を観る方法

無料で「崖っぷちホテル!」の動画を観る裏ワザ!

「忙しくてテレビ観れなかった…」
「見逃した話がある…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。


そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。


実はHuluなら
無料で「崖っぷちホテル!」の動画を観ることができます!


「崖っぷちホテル!」だけでなく、扱っているすべての作品が見放題です!


2週間無料トライアル実施中で、無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。


無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単に登録できるので、この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!


⇒Huluで無料で「崖っぷちホテル!」の動画を観るならこちら♪