▽▼▽無料で観るならコチラ▽▼▽



OVER DRIVE(映画) についてネタバレやキャストについて紹介します!


⇒無料で映画館で「OVER DRIVE(映画)」を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です


OVER DRIVE(映画) とは?



公開日:2018/6/1
脚本 :桑村さや香
演出 :羽住英一郎
主演 :東出昌大, 新田真剣佑

以下は公式サイトのあらすじです。

【あらすじ】
ラリー競技の最高峰、世界ラリー選手権 (WRC) を目指す若き天才ドライバー、檜山直純は、同じ『スピカレーシング』に所属するメカニックの兄・檜山篤洋の助言を無視し、彼と衝突を繰り返す日々を過ごしていた。

そんな中、直純の新しいマネジメント担当として遠藤ひかるがやって来る。

そこでひかるを待っていたのは、檜山兄弟の確執の原因となった過去と、チーム全体を巻き込む危機だった。


【世界観・設定】
主人公たちが争っているのは世界ラリー選手権の登竜門とされる架空のラリーシリーズ、『SCRS』(SEIKOカップラリーシリーズ)である。

前身は1980年から始まった全日本ラリードライバーズカップで、1998年にSCRSとなり、1999年に国際格式となった。

本作の舞台となっている2018年シリーズは、初の海外ラウンドであるマレーシア・インドを含めた日付つきカレンダーや、参戦チーム名とその英語表記まで設定されている。

クラスは『SRC-1』(現実のグループR5相当)、『SRC-2』(グループR4相当)、『SRC-3』(グループR1A相当)の3つに分かれており、主人公たちはSRC-1で優勝を争っている。

またスピカレーシングについても、設立やISO 9001取得の年月、ラリーでの成績、スタッフの入社や異動歴、資本金、主要業務で製作しているパーツ、組織図など至るところまで細かく設定されている。


キャストは?


主要登場人物を演じるキャストを紹介します。

東出昌大さん

. .東出昌大 . .はぁ惚れる🌷💭 #東出昌大 #いいね返し #l4

rinkaさん(@rinka3763)がシェアした投稿 –



メカニックで兄の方の檜山篤洋 役です。


直純とは違った、ガチムチタイプのイケメンです。


ひかるは篤洋に一目ぼれをして、直純はそれにすぐに気づきます。


新田真剣佑さん

#新田真剣佑

新田 真剣佑 Mackenyu Fan Page☺︎さん(@mackenyu.fan.page)がシェアした投稿 –



ドライバーで弟の方の檜山直純 役です。


スピードを恐れない攻めの走りで、マシンに負担をかけまくって篤洋たちを困らせています。


篤洋に注意をされますが、直純なりに“勝つための最善手”としての走りです。


森川葵さん

葵ちゃんと本 #森川葵 #aoimorikawa

美乃里さん(@mino_aoi_fan)がシェアした投稿 –



直純のエージェントの遠藤ひかる 役です。


最初はいやいややっていたのですが、直純にその気持ちを見抜かれて指摘されてから真剣に仕事に取り組みます。


直純のエージェントは直純の性格のせいでコロコロ変わっていましたが、ひかるになって上手く定着しているようです。


北村匠海さん

#北村匠海#barfout

taku_saku_1103さん(@taku_saku_1103)がシェアした投稿 –



直純たちのライバルの新海彰 役です。


品行方正で直純とは真逆でスキャンダルの類はありません。


町田啓太さん

#町田啓太 #overdrive #6月1日公開 #女性限定試写会 #モデルプレス https://mdpr.jp/photo/detail/6388331

izunさん(@good_corner_)がシェアした投稿 –



スピカの新米メカニックの増田順平 役です。


仕事を上手くこなせずに、直純に怒鳴られてへこんでいます。


ひかると境遇が似ており、好き好んで今の仕事をしているわけではないようです。


しかし、直純に怒られたりひかると会話を交わすことで仕事に真剣に打ち込むようになります。


要潤さん

#要潤 #乗馬 #SEALS #レッスン #流石要さん#

SEALSさん(@meziramu)がシェアした投稿 –



ひかるの上司の香川久俊 役です。


問題児である直純をひかるに押し付けます。


吉田鋼太郎さん

ここのシーン、素で笑っちゃってるw . . . #田中圭 #春田創一 #吉田鋼太郎 #林遣都 #おっさんずラブ

ななさん(@strawberry_kei_love)がシェアした投稿 –



スピカの社長の都築一星 役です。


兄弟が小さいころから慕っていた人です。


ひかるは都築から陽菜の話を聞きます。


⇒無料で映画館で「OVER DRIVE(映画)」を観るならコチラ♪

▽▼▽無料で観るならコチラ▽▼▽



小説版「OVER DRIVE」とは?


出版社:講談社
発売日:2018/5/15
作者 :橘もも

生真面目で寡黙だが、確かな技術で信頼されているメカニックの兄・檜山篤洋と、世界ラリー選手権へのステップアップを目指している天才的ドライバーの弟・檜山直純。

篤洋のアドバイスを無視して無謀で危険なレースをする直純はレースの度に篤洋と衝突を繰り返す。

ある日、直純の新しいマネジメント担当として、遠藤ひかるがやってくる。

彼女を待ち受けていたのは檜山兄弟の確執に秘められた過去、チーム全体を巻き込む試練だった。



小ネタや用語の解説


「OVER DRIVE」に出てくる、小ネタや用語について解説します。

「スピカ」の名前の由来は?


兄弟が所属する会社は“スピカレーシング”という名前です。


“スピカ”とは乙女座α星で、おとめ座で最も明るい恒星で全天21の1等星の1つです。


乙女座は、“力の発動をコントロールする機能”を持っているといわれています。


「コ・ドライバー」とは?


“ナビゲーター”とも呼ばれます。


助手席に座って、ドライバーの運転を補助するのが仕事です。


ドライバーは走ることに専念するため、ナビゲーターはそれ以外の仕事をすべてこなします。


レースに対する理解度はドライバー以上のものを求められるため、ドライバーより年上のベテランが多いそうです。


当然ながらナビゲーターを目指す人はいないため、有名なドライバーでも優秀なナビゲーター探しに苦労するそうです。


長年同じコンビを継続するケースもあれば、シーズン単位で高いギャラを払ってくれるドライバーを転々とする売れっ子のナビゲーターもいるそうです。


直純は前者となっています。



兄弟の確執の真相は?


もともと兄弟仲はよく、二人で自転車で山を猛スピードで下る遊びにハマっていました。


その勝負はいつも直純の圧勝で、直純は何度酷い転び方をしてもスピードを恐れませんでした。


二人には陽菜という幼馴染の女の子がいました。


二人とも陽菜のことが好きでしたが陽菜は兄の篤洋が好きで、陽菜にとって直純は弟のような感じでした。


篤洋は小さいころから直純の面倒見の役として辟易していましたが、陽菜からすると篤洋は“超ブラコン”だったそうです。


直純は振られるのがわかっていて陽菜に告白して振られます。


ここで篤洋が陽菜に告白して二人が付き合っていればすべては丸く収まりました。


しかし、陽菜は“今の自分じゃ直純に勝てない”と思い、英語を身に着けて通訳として兄弟の仕事をサポートしようと思い語学留学します。
※陽菜にとっては、篤洋は陽菜よりも直純の面倒を見ることを第一に考えていた。(無意識のブラコンだった)


その胸の内を、陽菜は篤洋にだけ伝えていました。





直純は陽菜の“留学の真の理由”を知らなかったため、“篤洋がいつまでたっても告白しないから陽菜はヤケになって留学した”と認識します。


さらに、直純は“自分が陽菜に告白して気まずい感じになった”というのも留学の要因の一つだと思っています。


その留学先で陽菜は事件に遭って亡くなってしまいます。


直純は“自分と兄のせいで陽菜が後ろ向きな理由で留学した結果、亡くなってしまった”と思い込み、陽菜の死に責任を感じてしまいます。





篤洋は篤洋で、“陽菜の留学の真の理由”をちゃんと知っていたのに直純に伝えていません。


“こんなにまでに陽菜は俺のことが好きなんだぞ!”というのを直純に自慢しているような感じになってしまうため、それをあえて伝えなかったようです。




仲の良かった兄弟がギクシャクしだした経緯はこんな感じです。


⇒無料で映画館で「OVER DRIVE(映画)」を観るならコチラ♪

▽▼▽無料で観るならコチラ▽▼▽



小説版「OVER DRIVE」のネタバレ

【起】


ひかるはスピカのドライバーである直純のエージェントに配属される。


前に担当していたアスリートとはうまくいっていた自覚があったため不本意な移動だった。


そのことを直純にアッサリと見抜かれて指摘されてしまう。


直純は素行は悪いがドライバーとしての腕は超一流だった。


同じチームの兄の篤洋とは衝突してばかりだった。


直純たちのチームは新海という選手のチームとシーズンの優勝争いをしていた。


【承】


ひかるは自分の仕事に対する姿勢を見直す。


直純にはうっとおしがられつつも、徐々に信頼関係を築くことができる。


ひかるは直純だけでなく、スピカのチームの全員と打ち解けて一員としてなじむ。


ひかるはスピカの社長から兄弟の過去の話と陽菜のことを聞かされる。


【転】


シリーズ終盤の大事なレースで直純は大きな事故を起こしてしまう。


ドライバーには怪我はないが、マシンはかなりのダメージを受けていた。


直純の無茶な走りでマシンに負担もかかり修復は絶望的だった。


篤洋はあきらめかけていたが、直純が檄を飛ばす。


翌日のレースには間に合うように、篤洋を筆頭にメカニックたちはマシンを修理する。


篤洋は調整段階の新しいパーツを使用して、直純に全力で走ってもいいという。


ライバルの新海も直純たちがリタイアしなかったことを喜んでいた。


直純たちはレースで勝ってシーズンでも優勝する。


【結末】


直純はイギリスのチームと契約して、活躍の舞台を世界に移す。


ひかるはマネージャーとして直純と一緒に飛行機に乗りこむ。


直純と篤洋はしばらくは離れることになるが、それぞれの場所でそれぞれの思いで世界一を目指すことにする。


⇒無料で映画館で「OVER DRIVE(映画)」を観るならコチラ♪

▽▼▽無料で観るならコチラ▽▼▽



小説版「OVER DRIVE」の感想


どいつもこいつも意地の張りすぎで面倒くさすぎ!


篤洋が陽菜との“出来レース”を強引にでも成立させておけばよかった話ですね…


陽菜も自らハードル上げすぎです…


長い付き合いで篤洋があんな感じなのはわかっているハズですから
“直純は告ってきたけど振ったから私と付き合って!篤洋いがいとくっついたら直純も納得しないと思うし…”
と強引に迫れば篤洋もOKしたと思います。


篤洋と陽菜が自分の気持ちにストレートにならないからこそ、業を煮やした直純は屈折しまくってしまったのだと思います。


直純は序盤は好き勝手やってる自分がってな弟に見えますが、本当は“本命の陽菜に永遠に振り向いてもらえない可哀想な人”でした。


終盤まで読み進めると、逆に篤洋や陽菜に対するもどかしさで苛立ちました。





この作品のやりきれないけれど印象的でいい箇所は、陽菜が既に亡くなっているところです。


そのため、大団円のみんなハッピーのおままごとには絶対なりえません…


“絶対に癒えない傷”をもった兄弟が、それでも前を見て進んでいくというシビアな話です。


まさに“覆水盆に返らず”なエグさが、映画でどのように表現されるか楽しみです!


⇒無料で映画館で「OVER DRIVE(映画)」を観るならコチラ♪

▽▼▽無料で観るならコチラ▽▼▽



無料で映画館で「OVER DRIVE(映画)」を観る方法

 
無料で映画「OVER DRIVE」を観る裏ワザ!
 

「映画のチケット買えないくらい今月ヤバい…」
「気になってるけどお金払ってまで観たいワケでは…」
「楽にお金が手元に入ってくれば…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。


そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。


実は楽天カードを作成すると、無料で映画「OVER DRIVE」を観ることができます!


楽天カードとは、楽天が発行している公式のクレジットカードです。


今なら新規入会特典で2,000円分のポイントを貰うことができます。


ポイントは全国のTOHOシネマズやUNITED CINEMASで使用することができ、映画1回分を実質無料で観ることができます!


年会費はかからず、永年無料のため一切デメリットはありません。


2,000円分のポイントをGETできる新規入会特典はいつ終わってしまうのかはわかりません。


申し込みからカードが届くまで1週間ほどあるため、早めに申し込まないと映画の公開が終わってしまうかもしれません。


簡単に申し込みできるので、この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします。