ミス・シャーロック 5話について
公式サイトで無料で動画を観る方法、ネタバレと感想を紹介します!
※記事下に前後の話のリンクあり

⇒無料で「ミス・シャーロック」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です

ミス・シャーロック 5話のあらすじ

~消えた新婦~

突然のフラッシュバックに襲われ、倒れこんでしまった和都は、入川クリニックに相談に行くのだが、そこで入川からPTSDが発症したことを告げられる。

一方、シャーロックは、礼紋から「披露宴の直前に、結婚式場の控え室から突如として花嫁が失踪した」という連絡を受け、捜査に行くことに。

花嫁はモデルの真島理紗(泉里香)で、新郎は、注目の有名ジュエリーデザイナーの冴木数馬(淵上泰史)。

一見、順風満帆のはずの2人の間に何が起きたのか、シャーロックと和都が捜査をはじめる。



⇒無料で「ミス・シャーロック」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



ミス・シャーロック 5話のネタバレ


和都は入川真理子のカウンセリングを受けていた。


”物凄い爆撃音でした。子供の悲鳴や鳴き声がしてきて”
和都は先日の状態を入川真理子に話した。


PTSD。


命の危険を感じたことが心の傷がフラッシュバックとして症状が出る。


和都はこれからもこのフラッシュバックと戦わなければないようだ。


”いつか必ず時間が解決してくれるから”
入川真理子は優しく和都に言った。





チャペルでは1組のカップルが周囲から祝福を受け、フラワーシャワーを浴びてる。


2人はとても幸せそうな表情で一段、また一段と階段を降りていった。





披露宴会場では招待客が2人の入場を待っている。





新婦の控え室で真島理紗は結婚指輪を眺めていた。


理紗は鏡に向き直り何か決心したように表情をこわばらせた。





披露宴会場の入り口のソファーに腰掛けているのは新郎の冴木数馬だ。


式場のスタッフに声をかけら理紗の控え室に急ぐ。





理紗の控え室のドアを開けるとそこに理紗の姿はなかった。





和都は顔に笑顔を作りシャーロックの部屋へ入る。


波多野は婚活パーティーの案内状を見ていた。


シニアお見合いという、夫と死別した女性に向けた婚活パーティーだそうだ。


夫と死別し、落ち込む女性だけではないと波多野は言った。


その話を聞き、理想的な結婚生活とはかけ離れた話に和都は驚きを隠せない。


一方、シャーロックは波多野用の化粧水を作っていた。


シャーロックの化粧水はとてもいいと波多野は絶賛している。


突然シャーロックの携帯がなる。


電話に出たシャーロックはこう言って少し微笑んだ。
”なに、花嫁が消えた?”





結婚式場へ向かう和都とシャーロック。


ロビーには礼紋警部と柴田巡査部長が待っている。


行方が分からなくなったのはモデルの真島理紗。


披露宴直前にいなくなってしまったようだ。


誰かが迎えにきた様子はない。


新郎はジュエリーデザイナーの冴木数馬。


最近多くの賞を受賞し、世界中から仕事のオファーがきている。


和都もテレビで見かけたことがあるようだ。


”なんで捜査一課が失踪事件を捜査するの?”
シャーロックは礼紋警部に質問する。


”11年前、ここで生涯妻を愛することを誓ったんだ”
質問の答えになっていないが、左手の結婚指輪を見せながら礼紋警部は答える。


妻との思い出の場所で起こった事件故、礼紋警部が調べるようだ。


シャーロックは柴田に当日の写真全部用意するよう言った。


”言われなくても用意しました”
少し喧嘩口調でシャーロックに答える。


和都は結婚や結婚式に憧れが強い。


羨ましそうに綺麗なウエディングドレスを眺めている。


そこえ支配人の立川と、うウェディングプランナーの横川がやってきた。


横川が当日の様子を説明した。


理沙はフラワーシャワーの途中で貧血を起こし倒れた。


一度控え室に戻って休むことに。


オレンジジュースが飲みたいと言われ横川は飲み物を取りに控え室を出た。


理沙はオレンジジュースをこぼしてしまい、ドレスにもシミがついてしまった。


掃除機を取りにまた控え室を出た横川だったが、戻るとそこには理紗の姿がなく、慌てて新郎を呼んだという。


ロビーにいた支配人も誰かが会場から出て行く姿は見ていない。


控え室の窓も中から鍵がかかって様子から、窓から外へ出た可能性も無い。


結婚式2日前、打ち合わせの途中で女性が入ってきたらしい。


怒鳴りながら乗り込んできた女を数馬は知らないと言い張り外へ出していた。





冴木数馬の事務所、乗り込んできた女との関係をシャーロックは問い詰めていた。


”あいつはストーカーです”
数馬は迷惑そうに話し出した。


神崎ななみは数馬の通っていた店の店員だった。


数馬が他の女性といることころを見かけると執拗にメールを送りつけてきたり嫌がらせをしていたのだ。


数馬は結婚指はを眺め理紗のことを思い出していた。


”早く理紗を見つけ出してください”
数馬は頭を下げた。


和都は予定があると言ってシャーロックと別れ数馬の事務所を出た。





落ち着いたバーのカウンターで和都は守谷透とお酒を飲んでいた。


フラッシュバックが起きたことを話すと、守谷透は自分の写真を見たからではないかと心配そうにしている。


しかし、和都はあれ以来フラッシュバックは起きていない。


話題を変えようと、守谷透が今まで行った場所でどこが一番印象的だったかと和都が質問した。


”タイのロイプラトン祭りかな”
守谷は、和都に向き直り答えた。


”私も行った事あります”
和都は嬉しそうに返事をする。


夜空に灯籠を飛ばすタイのお祭りで8年前に訪れていた。


偶然にも守谷も8何前同じ場所にいたのだ。


偶然ではなく必然だったのかもしれないと守谷は照れ臭そうに言った。


恥ずかしさと嬉しさを隠すように和都は残りのお酒を口に運んだ。





”すみません”
酔った和都は守谷の部屋で休んでいた。


水をもらい飲み干した。


”じゃあ、私そろそろ…”
立ち上がり部屋を出ようとした和都が歩き出す。


守谷は和都の腕を掴んだ。


そのまま引き寄せられるようにお互い顔を近づける。


守谷が和都の背中に腕を回した。


和都は反射的に守谷を押し退けてしまう。


ごめんなさいと言い残し、和都は守谷の部屋を慌てて出て行った。





シャーロックは部屋で結婚式の写真を確認していた。


そこに波多野がやってきてこういった。
”この写真どう思う”


画質なのか紙質なのか構図なのか被写体なのか。


シャーロックは首を傾げていた。


波多野が言うにはカメラマンの腕が悪く、写りがようくないとご立腹だ。


いいカメラマンを紹介してといっていると和都が帰宅した。


いつもの元気が無く、表情が暗い和都を波多野とシャーロックは心配そうに見守った。





高架の端にウエディングドレスがぶら下がっている。


警察は至急、付近の川を捜索したが見つかったのはドレスだけだった。


橋の上にはメモが1つ残されていた。


コンビニのレシートの裏に書かれた
”真実を知っている。電話してほしい”


書かれていた電話番号は神崎ななみのものだった。


冴木数馬のストーカーだ。


遺留品のレシートの写真を撮りシャーロックは目的の場所に向けて出発した。





礼紋警部と柴田巡査部長は神崎ななみのマンションへ向かっていた。


丁度帰宅したななみは大きなスーツケースを抱えエントランスに向かっている。


結婚式当日、ななみは急性胃腸炎で入院中だった。





シャーロックは遺留品のメモに使われたレシートのコンビニにいた。


防犯カメラの映像から1人の男性が浮かび上がる。


なんと、この男は理紗の結婚式の写真にも写り込んできた。


コンビニを出ようとしたその時、その男が店に入ってきた。


シャーロックは気づかないふりをしていたが、つい和都が言ってしまう。
”あ、この人”


なぜ声を出すと言うとシャーロックは走って逃げた男の後を必死で追った。


しかし、取り逃がして住まう。





コンビニでわかったことを礼紋警部に報告していると男の身元が明らかになった。


2年前の殺人事件の容疑者で、登山中に遭難し被疑者行方不明のまま未解決事件になっている。


西野未来は背中を何者かに刺され失血死。


西野の持ちのもがすべて持ち去られていたことから強盗の犯行と思われたが、交際相手の香田夏雄の部屋から凶器が見つかり容疑者として捜査された。


その男は生きている。


確信したシャーロック。





顔を覆い、落ち込む和都。


入川真理子の部屋を訪ねていた。


話すことは体の中にあるものを外に吐き出す作業なのだと言う。


和都は誰かに本当の自分を知られるのを怖がっていた。


本当の自分を知られるのが怖いのはあなただけじゃないと入川真理子は言う。


和都は振り返り、きていたシャツのボタンを開け自分の背中を入川真理子に見せた。


肩から大きく縫合された跡があった。


爆撃で負った傷は和都の心と同様にくっきりと浮かび上がっていた。


あなたはあなたで変わらないと言葉をかけられ涙が止まらない和都だった。




殺人事件の容疑者である香田夏雄はなぜ結婚式場に現れたのか。


ウエディングドレスは時間稼ぎに過ぎず、メモは捜査を撹乱させる罠去ったと推測するシャーロット。


しかし、和都は上の空で表情は落ち込んだままだった。





和都とシャーロックは結婚式場のウェディングプランナーの横川に話を聞いていた。


真島理紗の失踪に横川が関与している事を問い詰める。


発見されたドレスにオレンジジュースのシミは付いていなかったのだ。


協力を頼まれて横川は、着替えの制服と掃除機を用意した。


スタッフに扮装した理紗は難なく式場から出た。


”すいませんでした”
横川は頭を下げる。


理紗は、死んだはずの昔の恋人が現れここから逃げ出したいと言ったようだ。


断りきれず、理紗に手を貸してしまったらしい。





香田夏雄は西野未来と付き合っていたのになぜ?


理紗と香田夏雄には別の目的があったに違いない。




西野未来の実家を訪ねる。


事件の前に結婚を申し込みきていた香田夏雄は恋人を殺すようなことは考えらられないと西野未来の母親はいう。


理紗と西野未来は昔からの友人で、西野未来はジュエリーデザイナーとして夢を叶えようとしていた矢先事件に巻き込まれてしまったのだ。




理紗と西野未来の関係が見えてきた。


香田夏雄と理紗も繋がり2人が協力して今回の失踪事件を起こしたとシャーロックは踏んでいた。





冴木数馬を見張るよう言われ礼紋警部と柴田は冴木数馬の後をつけていた。


冴木数馬は事務所にやってきて鉢植えの中からデザインブックを取り出した。


電気がつき驚く冴木数馬。


振り向くと理紗と香田夏雄が立っていた。


冴木数馬は西野未来を殺害したあと、香田夏雄が遭難したのをいいことに部屋に凶器を置き香田夏雄の犯行に見せかけた。


どうしてもデザインが欲しかった冴木数馬は西野未来を殺害しデザインブックを盗み出した


理紗は初めから冴木数馬を疑っていたが証拠がなくその証拠を手に入れるために今回の失踪事件を計画した。


冴木数馬は西野未来のデザインを盗み、自分のものとして発表し様々な賞を受賞していたのだ。


理紗は冴木数馬の自宅を探したが証拠となるデザインブックはなかった。


オフィスと実家が無人になる結婚式当日、香田夏雄と理紗はそれぞれの場所を探したがまたデザインブックは見つからなかった。


焦った理紗は冴木に未来のデザインブックは私が持っているとメールで脅し、冴木を泳がせたのだ。


”今頃、未来だって喜んでるよ”
冴木は冷たく言い放つ。


冴木が理紗に送った結婚指輪も未来が理紗を想いデザインしたものだった。


理紗は冴木の頬を一発叩く。





和都は今回の事件で結婚が怖くなってきた。


波多野は腕のいいカメラマンの話を繰り返す。


”あなたの知り合いにいるんでしょう?腕のいいカメラマン”
シャーロックはわざと和都に聞く。


波多野は大喜びで紹介してくれるように和知へ頼む。





着物を身につけ笑顔で写真に収まる波多野。


シャッターを切りながら確認しているのは守谷透だ。


せっかくだから撮って頂いたらと波多野は和都に声をかける。


もちろんと守谷透は返事をする。


お互いにあの夜のままもう会えないと思っていた。


”綺麗に撮ってください”
和都は言って椅子に腰掛けた。


守谷もファインダー越しに和都を見つめる。





シャーロックの部屋で波多野は言った。
”よかったわね。シャーロックも心配だったんでしょ”


”なんの話?”
と素直じゃないシャーロック。





守谷に撮ってもらった自分の写真を見てつい笑顔がこぼれてしまう和都。


嬉しそうねと言いながら波多野はシャーロック特製の化粧水を持ってきた。


多く作り過ぎてしまったようで、和都へとシャーロックが言ったようだ。


お肌だけじゃなく、傷にもいいのよと言い残し波多野は部屋を出て言った。





拘留されている椎名麻由は留置所の部屋で座っていた。


連絡を受け双葉健人が留置所へ駆けつける。


部屋を覗くと看守に一礼してドアを開ける。


椎名麻由は窓枠に布のくくりつけ首を吊り遺体となって発見された。


⇒無料で「ミス・シャーロック」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



ミス・シャーロック 5話の感想


フラッシュバックに悩む和都はとても辛そうでした。


同じ傷を持ち、お互いに居心地のいい関係になっていった和都と守谷は今後どう展開していくのでしょう。


2人は運命を感じたが、和都には一歩踏み出せない切ない理由がありました。


そんな和都を支える入川真理子の言葉は、自分自身にも刺さりグッとくるものがあります。




事件は結婚式という幸せにあふれた場所で起きました。


単なる失踪事件かと思いきや、2年前の殺人事件と繋がり新郎への復讐のための偽造結婚だったと見抜いたシャーロックです。


この事件にはシャーロックが疑う裏の誰かは関わっていないようです。


今回はシャーロックの名推理よりも柴田とシャーロックのコミカルな絡みがとても面白く描かれていました。


礼紋警部の愛妻家もいつもに増して強調されていた。


そして最後、ついに事件の裏側を知る椎名麻由が自殺体で発見されてしいました。


双葉健人やシャーロックは今後どうやって事件の裏側を探るのか、次回の配信もとても楽しみです。


⇒無料で「ミス・シャーロック」の動画を観るならコチラ♪
※公式サイトなので安心です

▽▼▽無料で動画を観る▽▼▽



無料で5話の動画を観る方法

無料で「ミス・シャーロック」の動画を観る裏ワザ!


「1話だけでも試しに観たい…」
「お金払ってまで観たいワケじゃない…」
「違法アップロードサイトは怖い…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。


そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。


実はHuluなら
無料で「ミス・シャーロック」の動画を観ることができます!


「ミス・シャーロック」を観ることができるのはHuluだけです。


「ミス・シャーロック」だけでなく、扱っているすべての作品が見放題です!


2週間無料トライアル実施中で、無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


PC、スマホ、タブレットなど好きな媒体を選べます。


無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単に登録できるので、この機会に無料でお試ししてみるのをお勧めします!


⇒Huluで無料で「ミス・シャーロック」の動画を観るならこちら♪